限界突破WiFiでPS4はプレイ可能?どんなときもWiFiと比較しました。

限界突破WiFi

限界突破WiFiでPS4はプレイ可能?どんなときもWiFiと比較しました。

更新日:

こんにちは、モバイルWiFiや光回線など、気になることは実際にレビューをしてYouTubeでも紹介しているかず店長です。
かず店長

今日は限界突破WiFiでPS4はプレイできるのか?について解説していきます。

限界突破WiFiは氷川きよしさんのCMで知名度を上げているモバイルWiFiで、無制限で使い放題という点が最大の魅力となっています。

そのため、限界突破WiFiならPS4などのオンラインゲームも出来るのでは!?と、期待している人が多いようです。

しかし、通信が無制限であればPS4のゲームができるのか?と考えると、単純にPS4ができるとは言えません。

そこで、限界突破WiFiはPS4のネット環境として十分なのか?それとも物足りないのか?について調査しました。

 

6月5日緊急速報【必読】

限界突破WiFiは、新型コロナウイルスの影響により、在庫不足で入荷待ちの状況です。4月8日よりWEB申し込みが停止となっています。

限界突破WiFiが入荷待ち

受け付けている店舗もあるようですが、それも在庫がある間だけということです。

しかも、無制限だった通信容量は1日5GB以上で速度制限になるという規約に変わりましたので、無制限を探していた方にはオススメできないWiFiになってしまいました。

そこで、今も無制限で提供しているモバイルWiFiを紹介しておきます。

6月5日時点では「ギガWi-Fi」がオススメです。

ギガWi-Fi

「ギガWi-Fi」は月額3,250円で使えるデータ量無制限のモバイルWiFiなので、3,500円の限界突破WiFiよりも250円安く使えます。

安さで大人気だったMugen WiFiの3,280円よりも30円安いので、今後人気になることが予想されるモバイルWiFiです。

最大速度150Mbpsは限界突破WiFiと同じなので、限界突破WiFiが制限有りになった今、圧倒的におススメのモバイルWiFiになっています。

知名度の低さから在庫がある状態でしたが、6月5日時点で3機種中2機種が在庫切れという状況になっています。

ギガWiFiの在庫状況

安くて使い放題のモバイルWiFiがあると知り、申し込みが殺到し始めているようなので、申し込みが遅くなると在庫切れになる可能性が非常に高い状況です。

モバイルWiFiが必要な方は、ギガWi-Fiが今も申し込み可能なのか、急いで公式サイトを見に行きましょう。

ゆっくりしていると申し込めるWiFiがなくなっていくかも知れませんよ。

⇒ギガWi-Fiの公式サイトを見に行く

 

限界突破WiFiはPS4のネット環境として十分?不十分?

まずは限界突破WiFiでPS4をプレイしてみて、十分だと感じたのか?それとも不十分だと感じたのかを口コミから確認していきましょう。

この項目で分かることはこちらです。

 

この項目で分かること

 

それでは詳しく確認していきましょう。

 

限界突破WiFiではPS4のネット環境に不十分という口コミ

PS4は限界突破WiFiでは不十分だ!

そんなことについて話している口コミをまとめました。

 

30代男性

ダウンロード5Mbpsくらい、アップロード1Mbpsくらい。これではPS4は無理ですね。30Mbpsとか出てる人もいるらしいので、環境によるとは思いますが。

 

20代女性

Ping値が30~40前後なので、PS4は無理ではないけど良くはないです。モバイルWiFiにしては頑張ってるかなという印象ですね。

 

40代男性

シューティング系は無理。所詮はモバイル。どう考えても光回線一択。

 

限界突破WiFiでは不満という声は多いようです。

 

限界突破WiFiならPS4のネット環境に十分という口コミ

限界突破WiFiでもPS4は使える!

そんな口コミをまとめました。

 

◯才女性

PS4でオンラインゲーム…には難しいかなぁと思っていましたが、意外と普通にプレイ出来てビックリです!

 

◯才男性

光回線と比べてしまうと不満はあります。ただ、スマホ用のWiFiという認識で契約していたので、何とかPS4ができているだけでもラッキーかな。

 

◯才男性

他のポケットWiFiと比べると、限界突破WiFiはまだましかなという印象です。

 

口コミを見ると、「文句なし!おすすめ!」というよりは、モバイルWiFiにしては良いのでは?という、妥協している感が伝わってくる口コミが多い印象でした。

 

数字的根拠からPS4に十分なのかを調査した結果

PS4でオンラインゲームを楽しもうと思うと、できればPing値50ms以下の環境でプレイしたいところです。

必要なPing値はプレイするゲームによって変わりますが、FF14などのMMORPGをプレイする場合で、できればPing値50msよりも少ない数字にしたいからです。

さらに、シューティングゲームなどの対人戦がメインになってくるゲームをプレイする場合、少しのズレで相手に負けてしまうため、できれば30ms以下のPing値まで下げた環境が欲しいところです。

オンラインで対人の格闘ゲームをプレイするとなると、それはもう些細なズレさえ許せない次元になるので、Ping値は10msを目指したいところになってきます。

そこで、思い出してほしいのが限界突破WiFiのPing値です。

限界突破WiFiのPing値は、30ms~50msの間が一般的な数値です。

ということは、少しのズレも許せない対人格闘ゲームなどをプレイしなければ、限界突破WiFiでもPS4を快適にプレイできるということになります。

 

どんなときもWiFiはPS4のネット環境として十分?不十分?

続いて、限界突破WiFiのライバルWiFiともいわれる「どんなときもWiFi」では、PS4を快適にプレイできるのか?についても調査したので紹介しますね。

この項目で分かる内容はこちらです。

 

この項目で分かること

 

それでは詳しく見ていきましょう。

 

どんなときもWiFiではPS4のネット環境に不十分という口コミ

 

◯才男性

PS4ができたらな…と思って契約しましたが、即解約することにしました。PS4というより、ウチでは1メガも出ないくらい環境悪かった。

 

◯才男性

1日中ゲームをして過ごすには物足りない。夕方とか良くない時間帯があるから。ネットを使うだけならいいけど、PS4には向いていないでしょ。

 

◯才女性

タブレットとスマホ2台とパソコン2台が繋ぎたいので、5台しか繋げないどんなときもWiFiではアウトでした(>_<)

 

どんなときもWiFiならPS4のネット環境に十分という口コミ

 

◯才男性

どんなときもWiFiを1ヶ月使っていますが、PS4オンラインも問題なくできています。これで持ち運べて3,000円くらいだから、かなり満足できます。

 

◯才女性

家のWiFiではYouTubeが止まってしまうというストレスがありましたし、PS4も同じくイライラする場面がありました。どんなときもWiFiを試してみたら家のWiFiよりも快適になって驚きました。

 

◯才男性

どんなときもWiFiで、PS4のリモートプレイが問題なくできました。よほどこだわらない限りはこれで十分かと。

 

限界突破WiFiと似たような結果に

PS4はどんなときもWiFiでも使えるのか?という調査結果としては、口コミを見る限り限界突破WiFiと同じで、使えるけれど、最高ではないということが分かりました。

そんな中でも、どんなときもWiFiで不自由なくPS4をプレイしている人もいるというのが事実なので、どんなときもWiFiでは絶対にダメとも言えません。

モバイルWiFiは利用環境によって数値が大きく変動するので、契約してみて満足できるのかどうかを試してみるしかないのが現状です。

ただ、どうせ契約するなら、どんなときもWiFiの方が良いのか、それとも限界突破WiFiの方が良いのかくらいは知っておいてから契約したいところですよね?

次の項目では、PS4をプレイするという目的があるなら、限界突破WiFiを契約した方が良いのか?どんなときもWiFiを契約した方が良いのか?という点について解説していきます。

 

PS4をプレイするなら限界突破WiFi?どんなときもWiFi?

限界突破WiFiとどんなときもWiFiを使ってPS4はできるのか?という口コミを見てきましたが、結局のところどちらがおすすめになるのでしょうか?

そんな疑問を解消するために、下の内容でお話ししていきます。

 

この項目で分かること

 

重要度の高い項目なので、できれば全て読んでおくことをお勧めします。

 

PS4のプレイに限界突破WiFiがおすすめな人

PS4をプレイする予定がある人が限界突破WiFiを契約するメリットは、最大8台まで接続可能という点です。

今はスマホも通常利用のためのスマホと、ゲーム用のスマホの2台持ちの時代ですし、同時にパソコンやタブレットも接続している人も多いですよね?

そんな中で、接続台数が少ないのは、かなりのデメリットになってしまいます。

限界突破WiFiは8台まで接続できるので、5台までしか接続できないどんなときもWiFiと比べて、接続台数に余裕があります。

 

 

接続台数には、不意にプリンターを繋げたい時などの余裕が欲しいので、普段使う台数よりも1~2台は余裕をもっておくとベストです。

そう考えると、普段から3台~4台は同時に接続しているという方は、8台まで接続できる限界突破WiFiを契約すると、接続台数が増えた時も困らずに対応できるので、限界突破WiFiを選ぶのがベストな選択となります。

 

PS4のプレイにどんなときもWiFiがおすすめな人

PS4をどんなときもWiFiを使ってプレイするメリットは、正直なところ少ないかなと思います。

限界突破WiFiが無かったころは魅力的なサービスでしたが、現状では限界突破WiFiの方が強いなと言わざるをえません。

ただ、そんな中でもどんなときもWiFiのメリットを探すのであれば、端末の操作が不要なので、操作面で困ることがないという点がメリットといえばメリットになります。

 

どんなときもWiFiの端末D1ゴールドベージュの背景

 

操作方法を間違えて使えないということは無いわけですからね。

ただ、限界突破WiFiの操作が難しいかと聞かれると、ゲームやスマホの操作ができる人にとっては、かなり簡単な操作になっているので、操作方法を間違えないというメリットは正直かなり薄いかなと思います。

お年寄りが契約するとかであれば話しは変わってきますが、PS4をプレイしている人であれば、限界突破WiFiの操作なんて操作のうちに入りません。

ということで、もしも年配の方がモバイルWiFiでPS4をプレイするのであれば、どんなときもWiFiがおすすめかなと思います。

 

PS4の事だけ考えたら光回線が最強になる

ちなみにですが、PS4のプレイ環境の事だけを考えた場合、最強の回線は光回線になります。

光回線の中でもNURO光が契約できれば、Ping値は10ms前後になることが多いので、これ以上の環境は無いと思われます。

NURO光がエリア外で契約できない場合は、フレッツ光やドコモ光、auひかりなどで代用したらいいかな?というレベルですね。

 

ちなみに、僕の家ではNURO光がエリア外だったので、ソネット光を契約していますが、Ping値は20を切っていますよ⭐
かず店長

 

PS4の事を最優先に考えたネット構築はこちら

インターネット回線には、これが正解という答えはありませんが、PS4の事だけを考えた場合で言うならば、このあたりが正解という答えがあります。

PS4の事だけを考えたネット回線選びの答えというのがこちらです。

 

この項目で分かること

 

今回のお話しの結論的な部分なので、しっかりと確認しておきましょう。

 

ネット構築案① 無制限系のモバイルWiFi × 光回線

PS4の事を最優先に考えたネット構築で、最もおすすめの組み合わせが「無制限系のモバイルWiFi」と「光回線」を契約するという利用方法です。

PS4の事だけを考えるのであれば、光回線さえあればいいのですが、外出先でもスマホゲームをしたいなどの事情もあると思うので、外では無制限系のモバイルWiFiを使って、速度制限のない環境でゲームをするという形になります。

PS4でゲームをする。しかもモバイルWiFiで出来るのか??を調べているあなたは、おそらく移動中だってゲームをしていたいはずですし、攻略動画のチェックだってしたいですよね?

そう考えると、外では無制限系のモバイルWiFiを使い、家では最高速度の光回線でPS4をプレイするのが、最も理想的なネット環境といえます。

お勧めの組み合わせとしては、NURO光と限界突破WiFiがベストです。

 

⇒NURO光の詳細はこちら

⇒限界突破WiFiの詳細はこちら

 

NURO光がエリア外で契約できない時は、代替えとして普通の光回線と限界突破WiFiの組み合わせて対応しましょう。

僕は安さ重視でSo-net光を選びましたよ。

 

⇒So-net光の詳細はこちら

 

ネット構築案② スマホで通信 × 光回線

PS4の事を最優先に考えたネット構築で、2番目におすすめの組み合わせが「スマホの通信」と「光回線」で運用するという利用方法です。

スマホを契約していると、普通の家庭ではなかなかモバイルWiFiまで契約してもらえません。

支出が増えるイメージがありますからね。

実際は、格安SIMを2,000円くらいでもって、モバイルWiFiを3,500円で持つことで、5,500円で無制限の使い放題の環境が手に入るので、制限アリで7,000円払っているみたいな人にとっては安くなります。

ただ、年代によっては「そんなうまい話はない。何か罠があるに違いない」と、拒絶してしまうこともあります。

そのため、あなたが無制限系のWiFiとの2台持ちの魅力を知っていても、支払いをする家族が認めてくれないケースが出てきます。

そんな時は、外出先はスマホの通信を使いつつ、家では光回線の高速通信を満喫するという運用方法を選ぶと、家族とバトルせずに平和な運用ができますよ。

 

超高速が良い⇒NURO光を検討してみる

NURO光がエリア外⇒So-net光を検討してみる

 

ネット構築案③ 無制限系のモバイルWiFi単独で運用

PS4の事を最優先に考えたネット構築で、3番目におすすめの組み合わせが「無制限系のモバイルWiFi単独」で運用するという利用方法です。

この方法は、光回線を契約しないパターンでの運用となるので、トータルの維持費はかなり安くなります。

ただし、対人タイプのオンラインゲームでは物足りなさを感じることもあるので、状況によっては光回線を追加で契約することになるかも知れません。

それでも、無制限系のWiFiだけで事足りてしまえば光回線はいらないわけなので、ひとまずモバイルWiFiだけで運用してみようかな?という人には最適な選択となります。

「無制限系のモバイルWiFi単独」で運用する場合は、「物足りなければ光回線も契約するくらいの気持ちで試してみる」くらいの気持ちで試しましょう。

 

モバイルWiFiで運用してみる⇒限界突破WiFiの詳細はこちら

僕も限界突破WiFiを契約しています。

総合的なレビューもしているので、PS4での利用だけではなくて、速度や口コミについてもっと知りたいという方は、こちらの記事も参考にして下さい。

 

リアルレビュー
限界突破WiFiのリアルレビュー!7項目の口コミ・評判の真相を追及!
限界突破WiFiのリアルレビュー!7項目の口コミ・評判の真相を追及!

こんにちは、モバイルWiFiや光回線など、気になることは実際にレビューをしてYouTubeでも紹介しているかず店長です。かず店長   今日は限界突破WiFiの口コミの事実確認をするために、口 ...

続きを見る

 

-限界突破WiFi

Copyright© 通信のパパ かずLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.