楽天モバイルベーシックプランの魅力

楽天モバイル

楽天モバイルのベーシックプランはこう使う‼魅力を知れば使いたくなる🔥

投稿日:

楽天モバイルのベーシックプランは、かなり安い料金で格安SIMが持てる貴重なプランです。

不要なものを省いて自分好みのプランにできる点が、格安SIMやスマホにこだわりのある人から人気を得ています。

しかし、楽天モバイルが推しているプランはスーパーホーダイなので、ベーシックプランはイマイチなのかな?と不安に思う方も多いようです。

このページでは、楽天モバイルのベーシックプランの特徴・魅力・デメリットなどを把握したうえで、ベーシックプランがどんな人に向いているプランなのかを紹介していきます。
かず店長

 

ママ
私みたいにスマホや格安SIMに詳しくないタイプの人は、スーパーホーダイを選んでおいた方が良いですよ💦

プランのカスタマイズに興味がある方は、読んでみるとベーシックプランを使うかやめておくかの悩みが解消すると思います✨

楽天モバイルのベーシックプランの特徴を把握する

まずは楽天モバイルのベーシックプランの特徴を把握して、どんなプランなのかの概要を確認しておきましょう。

特徴① とにかく激安で格安SIMが持てる

楽天モバイルのベーシックプランは、データSIMが500円代から契約できて、通話SIMでも1,250円で利用できるという激安クラスプランです。

もっと安い格安SIMも存在しますが、「どこの企業ですか?」と不安になるような格安SIMになってしまうので、あまり胸を張って紹介できない部分があります。

しかし、楽天モバイルのベーシックプランは「楽天」という圧倒的な知名度のある大手なので、胸を張って紹介でします。

圧倒的な知名度と安心感のある格安SIMの中では、ベーシックプランのこの値段はかなり安いです。

特徴② データ通信が使い放題

楽天モバイルのベーシックプランはデータ通信が使い放題です。

従量制のように使った分だけ料金が高くなるなんてこともなく、決まった料金でのデータ使い放題になっています。

従量制の場合、初めは安くての結局かなり高くなる不安がものすごくあります。

高額になるのが怖くて、SNSを使うことすら躊躇するくらいです。

ベーシックプランであればどれだけ通信しても同じ料金なので、従量課金に怯える必要はありません。

 

特徴③ 通信速度は最大でも200Kbps

ベーシックプランの通信速度は最大でも200Kbpsです。

200Kbpsという速度のイメージとしては、動画は何とか見れますが、時々止まったりして多少のストレスがある感じの通信速度です。

さらに、あくまでもベストエフォート型としての数字なので、実際は200Kbpsよりも遅くなることも多いというのが現実です。

ベーシックプランの通信速度は速くないと覚悟しておきましょ。

特徴④ こだわりのカスタマイズが可能

ベーシックプランはカスタマイズが可能という魅力があります。

例えば通話SIMを選ぶのか、それともデータSIMを選ぶのかという基本的な部分からカスタマイズできますし、データSIMであればSMS(ショートメッセージ)を使えるようにするのか、通話プランであればかけ放題を付けるか外すかという選択も可能です。

自分好みのプランで契約できるのはベーシックプランの特徴の一つになっています。

 

これで楽天モバイルのベーシックプランの特徴はわかってきたと思います。

では、この特徴を踏まえたうえで「ベーシックプランのデメリット」について確認していきましょう。

ベーシックプランのデメリット💀を把握する

楽天モバイルのベーシックプランを利用する際、実際に訪れる日常の中のデメリットを紹介します。

デメリット① 動画の視聴にストレスあり

誰もがすぐにイメージできるデメリットは、通信速度の遅さからくる動画視聴時のストレスです。

200Kbpsではどうしても感じるデメリットです。

動画を視聴する際は、できるだけWi-Fiスポットを活用するなどして、高速通信ができる場所で見るようにしましょう。

デメリット② アプリの通話は切れることも

ベーシックプランなどの速度が遅い通信環境では、LINEなどの通話アプリの通話が途切れてしまう等のトラブルも発生します。

通話が切れなかったとしても、電波が悪くて声が聞き取れないなんてことも出てきます。

さすがに全く通話できないという話は聞いたことがありませんが、通話アプリが不安定になりがちなので、LINEなどで通話品質悪くなる可能性があることは覚えておきましょう。

デメリット③ ゲーム系のアプリはかなり厳しい

ベーシックプランでゲーム系のアプリを使うのはかなり厳しいです。

特にオンラインでつながり続けないといけないタイプのゲームの場合、回線速度が不安定になることでログアウトしてしまうことも普通にあります。

あと少しでクリア!っというタイミングでログアウトなんて、かなりガッカリしますよね。

ベーシックプランでゲームをする際は、Wi-Fiとつなぎながら行うようにしましょう。

デメリット④ Wi-Fiを使うことが大前提

ここまでのデメリットで、動画を見るときやゲームをするときはWi-Fiにつなぐことを推奨してきました。

このことからも分かるように、ベーシックプランで格安SIMを運用するのであれば、Wi-Fiは必須になってきます。

Wi-Fiなしではかなり利用に制限を感じることになるので、自宅にWi-FiがあればそのWi-Fiを活用し、外出先でもどのあたりにWi-Fiスポットがあるのかを把握しておくと良いでしょう。

 

さて、ここまでベーシックプランのデメリットについてお話ししてきましたが、当然メリットもあります。

次の項目ではメリットについても紹介していきます。

ベーシックプランのメリット✨を把握する

楽天モバイルのベーシックプランの主なメリットはこちらです。

メリット① 通信費が定額で高額になる心配がない

ベーシックプランは通信費が定額なので、どれだけ通信を使っても高額請求にはならず、毎月決まった料金の通信量で利用できます。

今はスマホの利用はSNSの利用が中心という方が多いのですが、SNSを見るくらいでしたらベーシックプランの速度でも十分なので、かなり安くSNSを楽しめる環境が手に入ります。

時にはSNS上で動画を見たい時もあると思いますが、多少読み込みが遅くても視聴は可能なので、安くSNSを楽しむことができます。

メリット② スマホへの依存度が下がる

ベーシックプランはスマホへの依存度を下げるというメリットがあります。

高速通信が使い放題のプランの場合、快適すぎてずっとスマホをいじっているという方も多いですよね。

時には夜中までスマホを触っていて、寝不足で次の日のパフォーマンスが落ちるなんてこともよくあると思います。

ベーシックプランは速度が遅いプランなので、大きな動画を読み込んでいる間に寝落ちするケースもあります。

快適すぎない環境が、スマホへの依存度を少し軽減してくれますよ。

メリット③ カスタマイズという響きがモテる

楽天モバイルは契約者の8割がスーパーホーダイを利用しています。

スーパーホーダイは通話SIMでかけ放題付きみたいなプランが決まっているので、楽天モバイルを使っているという方の多くは楽天モバイルと聞くとスーパーホーダイをイメージします。

そんな中で、「ベーシックプランでカスタマイズしてる」と言うと、一気に格安SIMに詳しい人という目で見てもらえるようになります。

一昔前はパソコンの操作を教えてあげることから恋に発展するなんてこともありましたが、今はスマホについて詳しいことがモテスキルの一つになっています。

メリット④ 通信費以外にお金を使える

ベーシックプランはとにかく月々の料金が安いプランなので、格安SIMの中でもかなり通信費の節約ができます。

例えば大手キャリアで7,000円支払っていたとしたら、仮にベーシックプランの通話SIMを契約したと仮定すると6,000円近い節約になります。

年間で7万円の節約です。凄いですよね。

節約できたお金で旅行に出かけたり、オシャレにお金を使ったりして今より1つ上のリア充になれますよ。

 

さて、ここまでのお話しでベーシックプランのメリットもデメリットも分かってきましたね。

では最後にまとめとして、ベーシックプランはどんな人におすすめなのかをお伝えします。

ベーシックプランを契約するか、他のプランにするかの目安として確認しておきましょう。

ベーシックプランはこんな人におすすめ

楽天モバイルのベーシックプランはどんな人におすすめなのかを、こんな人にはおすすめで、こんな人は止めておいた方が良いという形でお伝えします。

ベーシックプランは止めた方が良い人

楽天モバイルのベーシックプランは「高速通信を使いたい人は止めておいた方が良い」です。

大きなデータを必要とするゲーム系のアプリを使う人はもちろんのこと、VOD(動画配信サービス)などを視聴する予定がある方も、速度の遅さでかなり不便を感じることになります。

そのため、ゲームや動画などを使い、大きな通信を必要とする方はベーシックプランではなく楽天モバイルのスーパーホーダイを契約することをお勧めします。スーパーホーダイについては、こちらの記事で詳しく紹介しています。

詳しく
楽天モバイルのスーパーホーダイとは
楽天モバイルのスーパーホーダイを徹底解説‼プランの特徴は❓

楽天モバイルのスーパーホーダイを徹底的に解説しているページです。 速度はちゃんと出るのか?解約するときはどうなるのか?というお話しから、そもそもスーパーホーダイってどんなプランなのかという基本的な部分 ...

続きを見る

 

⇒楽天モバイルの公式サイトを見に行く

 

ベーシックプランを使いこなせる人

楽天モバイルのベーシックプランを使いこなせる人は2パターンの条件があります。

1つは通信速度を必要としない方。もう1つはWi-Fi環境が整っている方です。

 

ココがポイント

  1. 通信速度を必要としない方
  2. Wi-Fi環境が整っている方

通信速度を必要としない方は、ベーシックプランの速度が遅いという欠点が関係ないので、問題なく使いこなせます。

Wi-Fi環境については、家でスマホを使うのであれば家のWi-Fiがあれば問題ありませんし、外で使うのであればフリーWi-FiなどのWi-Fiスポットを見つけておくことでWi-Fiの速度が利用できます。

そのため、高速通信を必要としない方や、高速通信をベーシックプランから確保できるという方にとってはベーシックプランはおすすめできるプランになります。

 

 

これであなたにとって楽天モバイルのベーシックプランが丁度いいプランなのか、それとも希望に合わないプランなのかが分かりましたね。

希望のプランがベーシックプランだった場合、楽天モバイルのHPに行くとどこから契約したらいいのか分からないと思います。

下の「楽天モバイルの公式サイトへ進む」のリンクから「組み合わせプラン」へ進むと・・・

楽天モバイルの組み合わせプランへ進むページ「ベーシックプラン」の料金表が見つかるので、

楽天モバイルの組み合わせプラン

一度のぞいてみると良いですよ。

⇒楽天モバイルの公式サイトへ進む

かず店長

 

-楽天モバイル

Copyright© 通信のパパ かずLOG , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.