ソフトバンクのアメリカ放題をニューヨークで使った38歳女性の口コミ・評判

ソフトバンク

ソフトバンクのアメリカ放題をニューヨークで使った38歳女性の口コミ・評判|設定や使い方は簡単?

投稿日:

こんにちは。かずLOG編集長のかず店長です。

今日はソフトバンクのアメリカ放題の使い心地を調査するために、海外旅行でニューヨークに行き、実際にソフトバンクのアメリカ放題を使ってみた38歳女性のアズキングさんに満足度や使い方についてインタビューしました。

ソフトバンクのアメリカ放題の良かった点だけではなく、不満があったことまで質問しているので、海外旅行でソフトバンクのアメリカ放題を使ってみた人の口コミ・評判を聞きたいという方は参考にして下さいね。

かず店長

 

ニューヨークでソフトバンクのアメリカ放題を使ってみた38歳女性の口コミ・評価

こんにちは、アズキングです。

今回は海外旅行でニューヨークに行き、私が実際に利用したソフトバンクのアメリカ放題についてお話しさせていただきます。

満足できた部分や不満だった部分まで具体的にお伝えするので、海外旅行でニューヨークに行く予定の方の参考になれば嬉しいです。

ニューヨークの海外旅行前に、アメリカ放題と海外用ポケットWi-Fiを比較した

普段の生活がwi-fiを使い慣れていることもあったので、ネット上で検索して、ニューヨークで使用できるポケットwi-fi全般の使用に関するエリアの確認と、料金の比較を行いました。

また実際にどのくらい渡航中に電話をかけそうかなどのシミュレーションもして、どっちが安全でどっちが実用的(無駄がないか)の確認をして双方の金額の比較を行いました。

結局、料金や使用状況のシミュレーションをしてみたものの、ソフトバンクのアメリカ放題で問題なく補えるということがわかりました。

また、ソフトバンクのアメリカ放題の方が、レンタルのポケットwi-fiの受け取り、引き渡しなどの手間がなく済むとわかっていたので、ソフトバンクのアメリカ放題で行くことにしました。

アメリカ放題にはレンタル端末の受け渡しがないというメリットがあります。
かず店長

 

ソフトバンクのアメリカ放題の申し込みや設定について

ソフトバンクのアメリカ放題の申し込みや設定などの使い方は詳しくわからなかったので、ひとまずソフトバンクのショップに足を運んでカタログに目を通してきました。

たまたま行った時に店員さんもバタバタしている様子だったので、とりあえずパンフレットのみを持って帰宅しました。

そして、一度自身でネットでも設定や料金・使用における注意なども調べました。

アメリカ放題の申し込みの有無や使い方については何度も問い合わせて確認した

しかし、少し不安が残っていたので、更にソフトバンクのお客様センターの窓口に電話をして、申し込みの有無や、使用についての注意点を確認しました。

本体をどのように設定していくべきなのか、現地へ着いてからの設定などが主な確認事項でした。

結局、手続きは不要で問題なかったとは言え、アメリカ放題が無料で契約できる時に申し込んでいたため、内容をまったく把握していませんでしたので、何度も何度も問い合わせや確認、調べものをしないと使用実績がないため不安でした。

2019年12月14日時点でも、サービス利用料無料・お申込み不要のキャンペーンを実施中です。
かず店長

 

ニューヨークでソフトバンクのアメリカ放題を使ってみた結果、不満に思った「電波の不安定さと不安感」

結局、アメリカ(ニューヨーク)でスマホを使用した際に、アメリカであれば大半のエリアで使用が可能という内容で把握していたのですが、知らない電波を拾ってしまうこともあり、大事な時に電波がないなんてこともしばしなありました。

アメリカ放題と言っても、こちらからしたらアメリカの通信回線については無知でしたので、いくら携帯の本体設定でローミングをオフにしていても、見たことのない通信回線の表示が出ていたりして、高額請求にならないかとても心配でした。

地図アプリが固まるなど、速度面の不満はあった

それに案外、アメリカ放題は電波が安定していない感じもあって、夜などに地図アプリを使用している際に、固まってしまったりもあって、とても怖い思いをしたこともありました。

ポケットWi-Fiほどの安定感が期待できないとは知らなかったので(むしろ、アメリカのソフトバンクの契約している回線を使えると安心していたのもあって)、通信が固まってしまった際には、少し心配になることも多かったです。

結構な繁華街でも安定しないことがあったのも想定外でした。

 

海外で電波が不安定になると相当不安ですよね。

より安心して海外でスマホを使いたい方は、海外向けのポケットWi-Fiももっていくとより安心ですよ。

かず店長

 

ソフトバンクのアメリカ放題で期待以上に大満足だった「通信料と設定など使い方の簡単さ」

ソフトバンクのアメリカ放題は、電波が入りにくい・つながりにくいところも一部あったとはいえ、大半のところでは問題なく使用できていました。

初めて行くようなところでも、地図アプリでばっちり迷子にもならず散策を楽しめたのは嬉しかったです。

また、散々パケット通信をしたにも関わらず、本当に日本にいる時と同じパケット通信料でおさまっていたのは少し感動するほどでした。

基本的には、通信が悪いエリアでなければ全く問題なく、調べものもサクサクでしたので英語でどう伝えたらいいのかわからないと言うときも気軽にネット検索できて心強いサポートになりました。

ソフトバンクのアメリカ放題を利用してみると、設定や使い方も簡単で便利だった

またやはり、設定などは渡航前まで不安はありましたが、実際に現地に着いてからも特別なにかしないといけないとか、レンタルのポケットWi-Fiのように、返却だの故障に対する保険がどうのなんでことも手間がなかったのは大変助かりました。

レンタル品が多ければ多いほど、手間や心配にもなってしまいます。

今回は特に、帰国の際にフライト遅延があったので、レンタル品を使用していた場合であったら大変な思いをするところでした。

ソフトバンクのアメリカ放題は追加の持ち物が無い点が大きなメリットになります。
かず店長

 

次回、ニューヨークへの海外旅行に行く際も、ソフトバンクのアメリカ放題を利用する予定です

今後また、ニューヨークに行くことがあったら、ソフトバンクのアメリカ放題で対応したいと思っています。

一度使用したこともあり、ある程度もうどのようなものかもわかっているので、同じ感覚で行けばいいのがわかったことは大きいです。

また、下手にレンタルのポケットWi-Fiを借りていったとしたら、今回のアメリカへの渡航でわかりましたが、アメリカはフライト遅延が大変多いということ。

つまり、事前に何日の使用という申し込みをしているレンタルの場合、万一、フライト遅延で帰国日がずれた場合に対応しきれなくなってしまう不安があります。

アメリカでの飛行機の延滞はあるあるなトラブル

後から知ったところ、アメリカでのフライト遅延による帰国便のずれなどはあるあるのようでした。

そのため、アメリカ放題だったことは本当に助かりました。

ただ、ベストな状態・理想的な渡航の状態としては、ポケットWi-Fiとアメリカ放題の両刀が望ましいと思います。

どうしてもアメリカ放題のみで電波が安定していないこともあったので、延滞のリスクがあるとはいえ、ポケットWi-Fiももって置いた方が無難です。

ハリハリさんの評価は、現状サービス利用料無料、申し込み不要という手軽さと、持ち物が増えない点が大きなメリットということでしたね。

ただし、電波が悪い場所もあるようで、できれば海外用にレンタルのポケットWi-Fiももっておくことがベストだという評価でした。

かず店長

 

旅行慣れしている方のお話しでは、海外用のポケットWi-Fiをメインで利用しつつ、ソフトバンクのアメリカ放題は予備で使うという組み合わせが最高の組み合わせとなっています。

 

-ソフトバンク

Copyright© 通信のパパ かずLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.