ドコモのパケットパック海外オプションの評判|使い方や申し込み方法の口コミ

ドコモ

ドコモのパケットパック海外オプションの評判|使い方や申し込み方法を36歳女性にインタビュー⭐

更新日:

こんにちは。かずLOG編集長のかず店長です。

今日はドコモのパケットパック海外オプションの使い心地を調査するために、海外旅行で韓国に行き、実際にドコモのパケットパック海外オプションを使ってみた36歳女性のハリハリさんに満足度や使い方についてインタビューしました。

ドコモのパケットパック海外オプションの良かった点だけではなく、不満があったことまで質問しているので、海外旅行でドコモのパケットパック海外オプションを使ってみた人の口コミ・評判を聞きたいという方は参考にして下さいね。

かず店長

 

海外旅行先の韓国でドコモのパケットパック海外オプションを使ってみた36歳女性の口コミ・評価

こんにちは、ハリハリです。

今回は海外旅行で韓国に行き、私が実際に利用したドコモのパケットパック海外オプションについてお話しさせていただきます。

満足できた部分や不満だった部分まで具体的にお伝えするので、海外旅行で韓国に行く予定の方の参考になれば嬉しいです。

韓国への海外旅行が決まり、パケットパック海外オプションと海外パケ・ホーダイを比較した

韓国への海外旅行が決まり、ドコモのパケットパック海外オプションと「海外パケ・ホーダイ」を比較しました。

海外パケ・ホーダイは、事前にドコモのワールドウィングに申し込んでいると、日本国内で使用している自分のドコモの携帯電話を、電話番号やメールアドレスはそのままに海外で利用することができます。

海外パケ・ホーダイを申し込んでいると、対応する渡航先であれば、携帯の端末のローミングの設定おオンにしておけば、自動にこのプランが適用になるのが良い点です。

また、1日ごとの定額制で1日あたりMAX2980円インターネットが使い放題になるのも魅力的でした。

ちなみに、ドコモの携帯では、このワールドウィングは、どのプランにせよ海外で利用する場合は必ず事前に申し込みが必要となります。

韓国への海外旅行であればパケットパック海外オプションで十分

韓国では、フリーWi-Fiも使えるところも多くパケットパック海外オプションを申込むことにしました。

今回の韓国旅行では、1日中ネットをつなげておく必要性もなかったので、時間ごとに申し込める「パケットパック海外オプション」のほうにしました。

また、ワールドウィングに申し込み、携帯の端末のローミングの設定おオンになっていれば、パケットのプランに関係なく、電話や、SMSは利用できます。

また、SMSの受信だけであれば料金は発生しません。

韓国でたくさんネットを使うのであれば海外パケ・ホーダイ。

少しだけネットを使いたいケースではパケットパック海外オプションという選び方ですね⭐

かず店長

 

ドコモのパケットパック海外オプションの申し込みや設定について

ドコモのパケットパック海外オプションを使うためには、日本で、まず ①ワールドウィングの申し込みをします。

②次に、「パケットパック海外オプション」に申し込みます。

この2つの申し込みは、ドコモオンライン手続き、ドコモショップ、ドコモの電話インフォメーションセンター、ドコモワールドカウンターから申し込みできます。

③専用アプリ、「ドコモ海外利用」のアプリをダウンロードします。

①②③は事前に出国前に済ませておきます。

アプリ国内でも開くことはできますが、海外にてデータローミングかからないと、利用できません。

データローミングって何ですか?

 

データローミングと言うのは、海外などの電波が届かない場所へ行った時に、現地の携帯会社の電波を使うサービスのことです。

今回であれば、ドコモの電波が無いので韓国の携帯会社の電波を利用するためにデータローミングが必要になるというお話しです。

かず店長

 

④日本からの出国する前に、データローミングがオフになていることを確認します。

海外旅行先についてから必要になるパケットパック海外オプションの設定

海外で ⑤渡航先で、データローミングを、オンに設定します。

日本からの出国する際は、データローミングがオフになていることを確認しま。

⑥ネットを利用したいときに、「ドコモ海外利用」のアプリを開き、すきなオプションを選択します。

利用時間が過ぎると、データローミングの、オン、オフ、関係なくネットは使用できなくなります。

再開したい場合は、、データローミングのオンを確認して、同様にアプリからオプションを選択します。

⑦帰りの飛行に乗る前には、必ずデータローミングのをオフにします。

行き、帰りの飛行機での利用サービスは「パケットパック海外オプション」のサービスは受けられなので、通信料金が高額になるおそれがあるので注意が必要です。

ドコモのパケットパック海外オプションを使うには、国内での設定と海外での設定が必要です。不安な方は窓口に相談しに行きましょう。
かず店長

 

海外旅行でドコモのパケットパック海外オプションを使ってみた結果、不満に思った「制限時の遅さ」

ドコモのパケットパック海外オプション手続きは簡単と聞いていたので、自宅で一人でWEBで申し込みました。

便利なんですが、自分でおこなうと慣れていないと少々面倒です。

また、「海外パケ・ホーダイ」は、使い放題ですが、「パケットパック海外オプション」は、日本国内で契約しているドコモ携帯の、自分のパケット定額プラン内のデータ通信量を使うかたちになります。

日本の料金契約プランそのままのが適用になってしまうので、自分の持ち容量を超えた場合、通信制限がかかってしまいます。

私の場合、日本での容量が少ない設定だったので、韓国で使いすぎて苦労した

私の場合、日本では一定量を超えないように設定しておいたので、韓国で思わず使いすぎてしまって通信制限がかかってしまいました。

途中から「海外パケ・ホーダイ」に変更する方法をネットで調べようにも、ほぼ、開かなくなってしまったので、変更の有無や仕方について調べることができなく、アプりも開きにくくなってしまたので、ほんとに困りました。

でも、帰国直前だったのまだよかったですが、事前の自分の料金プランもきちんと確認しておけばよかった反省しました。

 

制限がかかるとアプリを開くことも困難になるとのこと。

海外では普段よりも困って調べ物をする機会が増えるので、プランには余裕をもっておくと良いですね。

かず店長

 

ドコモのパケットパック海外オプションで期待以上に大満足だった「アプリの使い方の簡単さ」

韓国について、早速アプリを開くと画面に各プランが提示され、利用したい時間をポチっとするだけなのでほんとに簡単です。

ちなみに日本にいる時は、このアプリでプランの選択画面が表示されなかったので、本当に利用できるのか不安でしたが、ちゃんと韓国について表示されたときには少し感激しました。

初日は様子がわからなかったので、午前中11頃について、1日980円コースを選択しました。

するとすぐ使えました。

また、残り時間の目安が表示されるのでわかりやすかったです。

夕ご飯を食べて帰ったので、だいたいホテルに帰ったのが20時ぐらいだったので、1時間コースにするよりおとくだったので満足しています。

短時間の利用であれば1時間コースがおすすめ

つぎの日はオプションの韓国観光だったので、スマホで調べる機会もなかったので、1時間コースを3回に分けて利用しました。

いしょに行ったお友達も、どこもで「パケットパック海外オプション」だったので、交互に申し込みしながら使用したので、さらにお得な感じがしました。

友達のうちの誰かが使用できれば困ることはないので、早くこの手に気づけばよかったと思いました。

必要な利用時間によってプランが選べるので、用途とプランをうまく合わせることで節約効果を発揮します。
かず店長

 

次回、韓国への海外旅行に行く際も、ドコモのパケットパック海外オプションを利用する予定です

また韓国へ海外旅行へ行く際は、ドコモのパケットパック海外オプションを利用したいです。

「パケットパック海外オプション」は、出国前に日本の料金契約プランさえきちんとか確認しておけば通信制限にも対応できます。

「海外パケ・ホーダイ」はローミングをオンにしていると自動的に「海外パケ・ホーダイ」が適用されます。

ローミングをオフにすれば使用できなくなるのですが、「海外パケ・ホーダイ」は24時間ごとの更新になり、日本時間の0時から24時間オフにしとかないと意味がなくなります。

それに対して、「パケットパック海外オプション」は、1時間200円から利用できます。

また、容量はそんなには使わないけどずっと通信ができる環境にしておきたいと思うときもにも、最大で7日間、5280円で利用でき、1日あたりに換算すると754円利用できりるので、料金も安心でお得感があります。

「「海外パケ・ホーダイ」なら、1.2MB以上使用すると、最低でも1980円かかってしまい、7日間だと、1万を優に超えてしまいます。

また、ドコモのパケットパック海外オプションなら旅行中にいちいちローミングをオン、オフする必要もないのも楽です。

⇒ドコモのパケットパック海外オプションの公式ページへ

 

ハリハリさんの評価は、アプリで簡単に使える手軽さと、使いたい分だけ利用できる点が大きなメリットに感じていいましたね。

ただし、日本で利用している基本プランによっては早い段階で速度制限になってしまうので、通信は必要最低限で十分という方におすすめのプランだと分かりました。

かず店長

 

データ容量はしっかり欲しいという方は、ドコモの海外パケ・ホーダイという選択もありますが、かなり高額になるので、割安で使える海外向けのポケットWi-Fiを持っていく方が大きな節約になりますよ。

 



 

-ドコモ

Copyright© 通信のパパ かずLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.