ティーズ光とコミュファ光を徹底比較

ティーズ光

ティーズ光とコミュファ光を7項目から徹底比較!キャッシュバックに驚くほどの差あり!

投稿日:

ティーズ光とコミュファ光は、使える地域がかぶっているので、比較したい方が非常に多い光インターネットです。

基本料金の違いを比較して欲しいという声もあれば、キャッシュバックなどの特典を比較して欲しいという声も多いです。

そこで、このページではティーズ光とコミュファ光を7つの項目に分けて比較しました。

比較した項目は以下の目次の通りなので、知りたい比較内容へ進んでみて下さい。

このページを見ておけば、あとになって後悔せずに済みますよ。

 

ティーズ光とコミュファ光の基本情報

ティーズ光とコミュファ光を比較する前に、それぞれの特徴を確認しておきましょう。

 

ティーズ光の特徴

ティーズ光は豊橋市、田原市、新城市で光インターネットを提供しているケーブルテレビ放送事業の会社です。

そのため、光インターネットとしての知名度よりも、ケーブルテレビの会社というイメージが非常に強いです。

地域密着型のサービスなので、光インターネットに詳しくない方や、年配の方が地元のサービスが好きという理由で選んでいることが多いです。

 

コミュファ光の特徴

コミュファ光は、中部テレコミュニケーション(ctc)が提供する光インターネットサービスです。

東海地域限定ではありますが、フレッツ光からコミュファ光に乗り換える人も多く、非常に人気の高い光インターネットです。

インターネットの速度が速く、料金も安く、さらにキャッシュバックなどの特典が豊富という特徴から、東海地域であればコミュファ光が最高なのでは?という声も多いです。

 

ティーズ光とコミュファ光のキャッシュバックなどの特典を比較

光インターネットの契約と言えば、何万円ももらえる豪華な特典です。

月額の割引という特典の場合もあれば、現金がもらえるという凄い特典もあります。

ティーズ光とコミュファ光の特典がどのような内容なのか、詳しく確認していきましょう。

 

マンションプランのキャッシュバックなどの特典を比較

ティーズ光とコミュファ光のキャッシュバックの内容について、表にして比較して見ました。

初めて光インターネットを契約する方と、他社のサービスからの乗り換えでは特典の内容が違いました。

 

ティーズ光 So-net コミュファ光
全員へのキャッシュバック 無し 55,000円
他社からの乗り換えキャッシュバック 他社インターネット回線の解約にかかった全額(一般的には3万円程度) 50,000円

 

表のとおり、新規契約の場合はティーズ光はキャッシュバックなし、コミュファ光は55,000円のキャッシュバックとなっていたので、新規契約の場合はコミュファ光の方が55,000円お得に契約できることが分かりました。

さらに、他社回線からの乗り換えの場合、ティーズ光は他社インターネット回線の解約金のキャッシュバックという内容なので、多くて30,000円のキャッシュバックかなという印象でしたが、コミュファは50,000円のキャッシュバックなので、他社からの乗り換えでもコミュファの方が20,000円ほどお得です。

全員へのキャッシュバックと乗り換えのキャッシュバックの両方を合計すると、コミュファ光の方が最大で75,000円ほど多くキャッシュバックがもらえるということが分かりました。

キャッシュバックの金額を見ると、圧倒的にコミュファ光が魅力的です。

 

ティーズ光とコミュファ光のインターネット回線の料金を比較

ティーズ光とコミュファ光の基本料金についても比較していきます。

特典も大切ですが、基本料金はどうしても目が離せない部分です。

特にコミュファ光の方は、公式サイトで見ると50,000円キャッシュバックの金額を12ヶ月で割って、基本料金から値引きした状態という非常に分かりにくい料金が表示されています。

 

コミュファ光の料金が分かりにく

 

今回の比較では、キャッシュバック分を差し引きした料金ではなくて、分かりやすくなるように実際に請求される料金で比較しています。

 

戸建てプランのインターネット回線の料金を比較

ティーズ光とコミュファ光の戸建てプランの料金を比較した表がこちらです。

 

戸建てプランの料金を比較
ティーズ光 So-net コミュファ光
5Mプラン 1,700円 プランが無い
100Mプラン 3,100円 プランが無い
1Gプラン 4,100円 3,808円

 

ティーズ光には速度が遅い5Mのプランと、あまり早くはない100Mのプランが用意されています。

そのため、速度が遅くて動画がスムーズに見れなかったり、家族からの不満が出ても問題なしという方は5Mや100Mプランを選ぶという選択があります。

逆にコミュファ光は低速のプランが用意されていませんが、最近の主流となっている1Gプランが用意されていて、1Gプランであればティーズ光よりも安く設定されています。

遅くても良いというプランならティーズ光の5Mや100Mプランを選び、最近主流の本当の光インターネットを使いたいのであればコミュファ光の1Gプランを契約するようにしましょう。

 

マンションプランのインターネット回線の料金を比較

ティーズ光とコミュファ光のマンションプランの料金も比較して表にしてみました。

 

マンションプランの料金を比較
ティーズ光 So-net コミュファ光
5Mプラン 1,700円 プランが無い
100Mプラン 3,100円 プランが無い
1Gプラン 4,100円 3,880円

 

最も驚いた点として、ティーズ光はマンションプランなのに同じ料金プランだという点です。

普通は戸建てプランとマンションプランは値段が変わるケースが多いので、値段が同じということには驚きました。

結論としては、低速プランであればティーズ光、高速プランであればコミュファ光という点は、戸建てプランと同じ選び方ということになりました。

 

ティーズ光とコミュファ光のネットとテレビと電話のセット料金を比較

ティーズ光を契約する際、多くの方がテレビと電話もセットで契約しているかと思います。

やはりティーズ光のメインサービスはケーブルテレビなので、ティーズ光を契約するのであればテレビもセットで契約するのは自然な流れです。

割引もありますからね。

そこで、この項目ではティーズ光のテレビと電話のセットと、コミュファ光のテレビと電話のセットの料金を比較しまいた。

戸建てプランのネット・テレビ・電話のセット料金を比較

戸建てプランでティーズ光とコミュファ光のテレビと電話のセット料金を比較すると、以下の表になりました。

ティーズ光はケーブルテレビの会社ということもあって、テレビのプランに値段の幅がありましたが、比較しやすいように一番安いテレビのプランを契約した場合を仮定して表にしました。

 

戸建てプランのセット料金を比較
ティーズ光 So-net コミュファ光
5Mプラン 3,630円 プランが無い
100Mプラン 4,430円 プランが無い
1Gプラン 5,430円 4,568円

 

ティーズ光には、テレビと電話をセットで契約すると、多少の割引が入るようになているので、上記のような値段になりまいた。

料金を比較すると、ティーズ光の100Mプランとコミュファの1Gプランがほぼ同じ料金なので、低速でよければティーズ光、一般的な速度が欲しければコミュファ光を契約するのがベストです。

 

戸建てでネットとテレビと電話をセットで契約するなら、コミュファ光の方が断然お値打ち
かず店長

 

マンションプランのネット・電話のセット料金を比較

マンションプランでティーズ光とコミュファ光のテレビと電話のセット料金を比較すると、以下の表になりました。

マンションの場合、テレビのコードがマンションについていることがほとんどなので、光インターネットとテレビをセットで申し込む必要がありません。

そのため、マンションプランではネットと電話のみのセットで計算されています。

 

マンションプランのセット料金を比較
ティーズ光 So-net コミュファ光
5Mプラン 3,030円 プランが無い
100Mプラン 4,430円 プランが無い
1Gプラン 5,430円 4,180円

 

マンションプランのセット料金を比較すると、ティーズ光の100Mプランと比較してもコミュファ光の方が安くなります。

そのため、マンションプランで光インターネットと電話をセットで申し込むなら、低速で良ければティーズ光、動画も見るかもという時はコミュファ光がお値打ちになります。

個人的にはコミュファ光の方が圧倒的にコスパが良いのでおすすめです。
かず店長

ティーズ光とコミュファ光の初期費用を比較

光インターネットと言えば初期費用や手数料が高い印象がありますよね。

基本料金も大切ですが、初めに何万円も請求されてはトータルコストが非常に高くなってしまいます。

ティーズ光とコミュファ光の初期費用も比較しておきましょう。

 

戸建てプランの初期費用を比較

ティーズ光とコミュファ光の初期費用を手数料と工事費の2種類で比較してみましょう。

まずは戸建てプランの初期費用を表にしてまとめました。

 

ティーズ光 So-net コミュファ光
手数料 無料 700円
工事費 無料 無料

 

表を見ての通り、ティーズ光は手数料も工事費も無料となっています。

一方のコミュファ光は工事費は無料ですが手数料は700円必要なので、完全無料とまでは行きませんでした。

ティーズ光もコミュファ光も、キャンペーン中のため初期費用がここまで安いですが、本来は何万円という単位の初期費用が発生するので、キャンペーン中の今のうちに申し込むようにしましょう。

 

マンションプランの初期費用を比較

マンションプランの場合の初期費用はどうなるのでしょうか?

こちらも表で確認してみましょう。

 

ティーズ光 So-net コミュファ光
手数料 無料 700円
工事費 無料 無料

 

マンションプランの初期費用は、ティーズ光は無料、コミュファ光は700円です。

戸建てプランと同じ初期費用なので、マンションだからと言って特に気にする必要はありません。

 

初期費用こそコミュファ光の方が700円高いですが、キャッシュバックが50,000円~75,000円多いコミュファの方が圧倒的にお得なので、初期費用の700円は比較から外して考えても大丈夫です。
かず店長

 

ティーズ光とコミュファ光のWi-Fiルーターを比較

光インターネットを使うことになると、必要になるのが無線LANを使うためのWi-Fiルーターです。

以前は有線LANだけでも満足だったかもしれませんが、今はスマホやゲーム機を無線LANで光インターネットにつなぐのが一般的なので、Wi-Fiルーターは実質必須となっています。

無線ルーターが有料なのか無料なのかによって実質の基本料金が変わってくるので、Wi-Fiルーターの料金についてお比較しておきましょう。

 

Wi-Fiルーターがキャンペーン中で無料に

ティーズ光とコミュファ光のWi-Fiルーターの料金について比較した表がこちらです。

 

ティーズ光 So-net コミュファ光
5Mプラン 無料 プランが無い
100Mプラン 無料 プランが無い
1Gプラン 無料 無料

 

ティーズ光、コミュファ光ともに、Wi-Fiルーターの料金を無料にしているので、無線LANを使いたいからと言って、Wi-Fiルーターを別で購入やレンタルする必要はありません。

 

So-net コミュファ光の無線ルーターが無料

 

必須となりつつあるWi-Fiルーターが無料で使えるのは非常に嬉しいですね。

 

Wi-Fiルーターを買った場合の料金

Wi-Fiルーターが無料で使えると聞いても、その価値がどのくらいなのかは知らない方が多いですよね。

せっかくなので、Wi-Fiルーターを自分で購入した時の料金の目安を知っておきましょう。

 

ティーズ光 So-net コミュファ光
5Mプラン 4,000円程度 プランが無い
100Mプラン 6,000円程度 プランが無い
1Gプラン 10,000円程度 10,000円程度

 

必要な速度によって購入するWi-Fiルーターの能力が変わるので、どのくらいの速度が必要なのかによってWi-Fiルーターの料金が変わってきます。

5MプランのためにWi-Fiルーターを購入したとすると、低速対応のWi-Fiルーターで十分なので4,000円程度が購入金額の目安になります。

逆に、一般的な速度で無線LANを使おうと思うと、高速対応のWi-Fiルーターが必要になるので、10,000円程度のWi-Fiルーターを購入する必要が出てきます。

Wi-Fiルーターが無料で使える時点で、10,000円分得しているということです。
かず店長

 

ティーズ光とコミュファ光の解約金を比較

料金の差やプランの差を比較して、申し込みたい光インターネットが決まってきたころかと思います。

多くの人はコミュファ光を申し込もうと考え始めているところでしょう。

しかし、解約金によっては解約時に損をしてしまうことがありますよね。

そこで、この項目では解約金の料金の違いについて比較していきます。

あと少しであなたにとって最適な光インターネットの答えが出ますよ。

戸建てプランの解約金を比較

ティーズ光とコミュファ光の解約金を比較した表がこちらです。

 

ティーズ光 So-net コミュファ光
5Mプラン 最大40,000円程度 プランが無い
100Mプラン 最大40,000円程度 プランが無い
1Gプラン 最大40,000円程度 最大40,000円程度

 

どちらの光インターネットも、解約金は最大で40,000円程度となっています。

しかし、どちらも解約のタイミングによっては解約金が無料になるので、解約金が無料になるタイミングで解約することをおすすめします。

 

光インターネットの最大のデメリットと言えるのがこの解約金です。

例えば引越しや転勤のために解約するという事情があってっも、解約金は発生します。

しかし、コミュファ光のように、他社からの乗り換えであれば5万円キャッシュバックのようなサービスは多いので、引越しなどで乗り換えする際は、キャッシュバックの大きな光インターネットに乗り換えることで、解約金が発生しても損しない仕組みになっています。

解約するタイミングは数年以上先になりますから、またその時にキャッシュバックの多い乗り換え先を探しましょう。
かず店長

 

マンションプランの解約金を比較

ティーズ光とコミュファ光のマンションプランの解約料金についても表にしてみました。

 

ティーズ光 So-net コミュファ光
5Mプラン 最大40,000円程度 プランが無い
100Mプラン 最大40,000円程度 プランが無い
1Gプラン 最大40,000円程度 最大40,000円程度

 

戸建てプランと同じような金額でしたが、マンションの構造上で複雑な配線になっていた場合、撤去費用が余分に請求されることが稀にあるそうです。

それでも、ティーズ光とコミュファ光で同じような解約金なので、解約金で比較する必要はないかなという印象です。

 

ティーズ光とコミュファ光のエリアの地域を比較

気に入った光インターネットが決まり、申し込みをした結果、必ず使えるようになるわけではありません。

理由としては、お住いの場所でその光インターネットが使えないというケースがあるからです。

この項目では、ティーズ光とコミュファ光の地域的なエリアと、実際にあなたの家がエリアなのかどうかを調べる方法を紹介しておきます。

 

 

エリアの地域の比較

ティーズ光とコミュファ光の地域的なエリアを表にしました。

 

ティーズ光 So-net コミュファ光
対応地域 豊田市・田原市・新城市 愛知県・岐阜県・三重県・静岡県・長野県

 

ティーズ光は豊田市、田原市、新城市という極めて限られた地域限定の光インターネットになっています。

コミュファ光のエリアは愛知県、岐阜県、三重県、静岡県、長野県です。

どちらも地域密着型のサービスですが、コミュファ光の方が圧倒的にエリアが広くなっています。

 

エリアの調べ方を比較

ティーズ光とコミュファ光のエリアを、住所単位や建物単位で調べる方法を紹介します。

 

ティーズ光 So-net コミュファ光
エリアの調べ方 直接問い合わせ 直接問い合わせ

 

ティーズ光もコミュファ光もエリアの詳細については問い合わせて調べる形になります。

なぜなら、すぐ隣の家で使っている人がいたとしても、あなたの家で利用できるとは限らないからです。

場合によっては調査が必要になってしまって、利用できるのが何ヶ月も先になってしまうケースもあります。

光インターネットに関しては、申し込みむことが確定していなくても、エリアを確認してから申し込みを検討するという流れが一般的です。

せっかく調べに調べて申し込もうとしたら、エリアが対応していなかったとなったら使えませんからね。

 

ここまでの比較を見てきて、興味の沸いた光インターネットがあるようでしたら、まずはエリア検索から行っておくようにしましょう。

 

 

-ティーズ光

Copyright© 通信のパパ かずLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.