マイネオの料金の見方

mineo

mineo(マイネオ)の料金プランの特徴まとめ|コース変更は可能?

更新日:

こんにちは!元携帯ショップスタッフの育成係。そして光回線のお仕事もしてきたかず店長です。

今回はマイネオの料金プランについて紹介していきます☆

かず店長

毎月のスマホ料金が高い。

データ容量が余ってもったいない。

格安SIM、興味はあるけど難しそう・・・。

そうお悩みの方は、mineoに乗り換えれば全て解決します!

mineoは、数ある格安SIMの中でも、料金プランがシンプルでわかりやすく、お得で、データ容量も1GB〜20GBまで幅広く選べるからです。

利用者の方の中には、softbankからmineoに乗り換えて、月額料金が6000円以上安くなり、データ容量も必要な分だけ持つようになったという口コミもあります。

この記事では、mineoの料金プランの全てを解説します。これを読めば、mineoの料金プランに対する疑問が全て解決すること間違いなしです♪

mineo(マイネオ)の基本的な料金プランの概要

まずはマイネオの基本的な料金プランについて解説していきます。

デュアルタイプ(音声通話+データ通信)

デュアルタイプとは、音声通話機能と、データ通信機能の両方を備えたプランのことです。

mineoは、au、docomo、softbankの3つの回線から好きなものを選んで使えます。

それぞれ、Aプラン、Dプラン、Sプランと呼ばれており、どれを選んでも料金に違いはありません。

デュアルタイプの月額料金は以下の表をご覧ください。

1GB 1,180円
5GB 1,380円
10GB 1,780円
20GB 1,980円

mineoは、なんといっても月額料金が安いです。

例えば、auの新料金プラン「povo」や、docomoの新料金プラン「ahamo」だと、データ容量20GBで、月額2,480〜2,980円です。

mineoと比べると、1ヶ月で500〜1,000円違います。

たかが500円でも、1年間では6,000円。

10年使い続けたとしたら、なんと60,000円もの差ができてしまいます。

また、mineoでは、月額200円で5G通信オプションがつけられます。
(5G対応機種をお使いの場合のみ、5G通信が可能です。)

5G通信オプション 200円/月

 

シングルタイプ(データ通信のみ)

音声通話機能のない、データ通信のみのシングルプランの料金表は以下の通りです。

1GB 800円
5GB 1,150円
10GB 1,550円
20GB 1,750円

デュアルタイプ同様、月額200円で5G通信オプションがつけられます。

5G通信オプション 200円/月

 

お試し200MBコース月額料金

初めて格安SIMを使用する方は、「電波が繋がりにくいのではないか」「通信速度が遅いと聞いたことがある」「SIMロック解除ができていて、きちんと自分の端末でSIMカードが使えるのかどうか」など、不安に思うこともあると思います。

そんな方向けに、mineoには月額300円から格安SIMを体験できるコースがあります。

それが、「お試し200MBコース」です。

ご利用開始日から翌月末までの最大2ヶ月間使用できて、200MBを使い切った後も、最大200kbps(低速モード)でお使いいただけます。

デュアルタイプやシングルタイプを新規契約する時は3000円する契約事務手数料も、「お試し200MBコース」なら500円しかかかりません。

また、もしmineoが気に入らなくても、契約解除料はかかりません♪

料金表は以下の通りです。

シングルタイプ 300円
デュアルタイプ 1,000円

各種手数料はこちらの表をご覧ください。

契約事務手数料 500円
SIMカード発行料 400円
コース変更 無料
MNP転出時契約解除料 無料
MNP転出手数料 3,000円

なんと、この「お試し200MBコース」でも5G通信オプションがつけられます。

5G通信オプション 200円/月

「お試し200MBコース」でも、mineoならではの「mineoスイッチ(節約ON/OFF)」「mineoアプリ」「パケットギフト」「フリータンク」などの機能が利用できます。

mineoに乗り換えたいけど、本当に良いのか分からない・・・という方も安心ですね。

新料金プラン「マイピタ」

上記で紹介した料金プランは、2021年3月から新たに始まった新料金プランで、「マイピタ」と呼ばれています。

mineoの従来の料金プランと比べ、かなりシンプルかつお得になりました。

今からmineoに新規で申し込みをする方は、旧プランを選ぶことはできないので注意してください。

mineoの料金改定・値下げの歴史

mineoは、2014年6月からサービスが開始されます。

当時は、シングルタイプ980円と、デュアルタイプ1,590円の二つのプランしかなく、基本データ容量は1GBのみでした。

同年8月、全スマホユーザーの約6割が、月々の通信容量が3GB未満であることに着目し、新プランを設立しました。

2GBプランと3GBプランです。

当時の料金はこちらです。

1GB 2GB 3GB
シングルタイプ 980円 1,580円 2,330円
デュアルタイプ 1,590円 2,190円 2,940円

現在の料金プラン「マイピタ」では、デュアルタイプ20GBで月額1,980円ですから、昔と比べて、今ではかなり安くなっていることがわかりますね。

2015年6月には、ドコモ系MVNOがデータ容量を増量したことに追随し、mineoは、料金は変わらずデータを増量し、500MBコースを新設しました。

現状 改定後
なし 500MB(700円)
1GB(850円) 1GB(850円)
2GB(980円) 3GB(980円)
4GB(1,580円) 5GB(1,580円)

また、同年11月には、端末追加購入時の契約事務手数料が撤廃されました。

これまでは、mineoで新しく端末を購入すると、それに伴うmineoのオペレーターの事務手続きや、物品の配送に対する課金として、契約事務手数料3,000円が発生していました。

しかし、それではmineoで端末を買わずに、同種の端末を他社で購入するという事態が起ってしまいます。

それを防ぐために、mineoは同手数料を無料に変更しました。

2016年1月には10GBコース新設がされます。

同年6月、通話定額30/60が開始されました。

これにより、最大30分・60分の定額通話が可能になり、通常の通話料と比べ、最大360〜720円お得になりました。

また、2017年3月、5分以内の通話なら、月額850円で何度でも利用できる「5分かけ放題」が開始されました。

同年10月には、月額料金はそのままで、かけ放題が5分から10分へと延長されています。

家族で使うならこのプラン!使用者別のおすすめプランはコレ!

お父さんにおすすめのプラン

通勤時間や、会社の昼休みにゲームがしたいお父さんには、デュアルタイプの5GB〜10GBがオススメです。

スキマ時間にゲームをするだけなら、10GBもあれば十分です。

家族でmineoにすれば、家族割も適用されて、とってもお得になります。

お母さんにおすすめのプラン

あまりスマホを使わないお母さんには、デュアルタイプの1GBがオススメです。

家にいる間はwi-fiがあるから、外にいるときにしかデータを使わない方も多いのではないでしょうか。

家の外では、スーパーで電子クーポンを開いたり、お友達や家族とLINEをするだけというお母さんは、1GBもあれば十分です。

mineoの1GBコースですが、それでも毎月余っているほどですよ。

電話をする機会が多いお母さんは、10分以内の電話なら何度でもかけられる「mineoでんわ10分かけ放題」や、毎月30分まで定額料金で通話ができる「通話定額30」のオプションをつけても良いかもしれませんね。

あまり長電話はしないけど、ちょこちょこ電話をかけることがあるということで、「mineoでんわ10分かけ放題」を利用しています。

お子さんにおすすめのプラン

スマホをたくさん使うお子さんには、デュアルタイプの20GBがオススメです。

通学電車で調べ物をしたり、昼休みに友人とゲームで対戦したりすることもあるのではないでしょうか。

そんなお子さんには、データ容量はいくらあっても足りませんよね。

20GBですら物足りないというお子さんは、「パケット放題」のオプションをつければ、最大500kbpsでデータ通信が使い放題になります。

500kbpsというと、LINEやネットサーフィンはもちろん、動画の再生までできちゃいますよ。

デュアルタイプを選べば、110番や119番などの緊急電話番号への発信もできて安心です。

料金シミュレーションを活用しよう!

では、mineoのHPにある料金シミュレーションを使って、実際にオススメのプランを割り出してみましょう。

今回は、上記で紹介したお母さんを想定してシミュレーションしてみます。

まず、電話をかける頻度を聞かれます。

ママ友やパート仲間と電話することを考えて、「よく電話をかける」を選択します。

マイネオの料金シミュレーション

次は、スマホ・タブレットの利用頻度についてです。
外ではあまりネットを使わない想定なので、下図のように回答します。

マイネオのシミュレーション

最後に、現在の料金を選択したら、終了です!

マイネオのシミュレーション結果

お母さんには、デュアルタイプの1GBで、「mineo電話10分かけ放題」のオプションをつけるのが良いとわかりました。

料金明細の確認方法は?アプリでもチェックできるの?

PCで料金明細を確認する方法

mineoの料金明細は、PC、スマホアプリの両方で確認できます。
まずは、PCから料金明細を確認する方法を説明します。

まず、こちらからmineoマイページへログインします。

マイネオのログイン画面

mineo新規契約時に登録したIDとパスワードでログインしてください。

マイネオのマイページ

マイページが開けたら、下へスクロールします。

そうすると、下図のような、「ご利用状況の確認」画面が表示されます。

マイネオのご利用状況の確認

細目の上から3番目、「ご利用料金」をクリックしてください。

マイネオの利用料金の確認

無事、料金明細が確認できました!

スマホのアプリで料金明細を確認する方法

次に、mineoの公式アプリ「mineoアプリ」で料金明細を確認する方法を説明します。

まず、「mineoアプリ」を開きます。

マイネオのアプリ

右下の、丸が三つ並んでいるタブをタップすると、以下の画面が表示されます。

マイネオのアプリのマイページ

上から5つ目の、「mineoマイページ」をタップしてください。
すると、ブラウザが立ち上がり、ログイン画面が開きます。

マイネオのスマホのログイン

mineo新規契約時に登録したIDとパスワードでログインしてください。

マイネオのアプリの残量画面

マイページ開いたら、右上のMENUをタップします。

マイネオのアプリでのご利用状況の確認

一番上の、「ご利用状況の確認」をタップすると、細目が表示されます。

マイネオのアプリのご利用料金

細目の、上から3番目の「ご利用料金」をタップしましょう。

マイネオのアプリの料金内訳

このように、料金が確認できました!

ちなみに、頻繁に料金を確認する方は、「mineoアプリ」のトップ画面から料金を確認できるように設定できます。

マイネオのアプリの料金情報

タブを編集して、「料金情報」を追加しておけば、いつでも簡単に料金が確認できますよ。

mineoのコース変更はできるの?日割りになるの?

コース変更はできるの?

mineoは、マイページからコースを変更できます。
翌月から適用させるには、毎月25日までに手続きをする必要があります。

コース変更は日割りになるのか?

変更後のコースは、翌月の1日からの適用になるので、日割りにはなりません。
例えば、2月1日〜25日のいずれの日に変更手続きを行っても、適用されるのは3月1日からとなります。

コース変更の方法

では、mineoマイページから、どのようにコースを変更するのか説明します。
PC、スマホのどちらからでも構いません。

まず、こちらからmineoマイページにアクセスします。

スマホでは、右上のMENUをタップします。

マイネオのアプリのマイページ

上から2番目の、「ご契約サービスの変更」をタップしてください。

マイネオのアプリのご契約サービス変更

PCからは、下図が表示されるまでスクロールしてください。

マイネオのPCのマイページ

PC、スマホともに、「基本データ容量変更(コース変更)」を選択します。

マイネオのPCでのコース変更

マイネオのアプリでのコース変更

すると、コースを選択する画面が表示されます。

マイネオのコース変更画面PC

マイネオのコース変更画面アプリ

変更したいコースの左端にある円をタップ(クリック)して選択してください。

あとは、「申し込む」を押して、終了です♪

マイネオのコース変更申し込みPC

マイネオのコース変更スマホアプリ

きちんと申し込みが完了しているかは、もう一度「基本データ容量変更(コース変更)」画面を開くか、@mineo.jpのメールを確認してください。

mineo(マイネオ)の料金プラン まとめ

今回は、mineoの料金プランや、オススメのコース、料金明細の確認の仕方等をご紹介しました。

mineoは、本当に月額料金が安く、使い方も簡単なので、オススメの格安SIMです。

ぜひ、mineoに乗り換えて、お得にスマホを使いましょう!

-mineo

Copyright© 通信のパパ かずLOG , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.