ワイモバイルの沖縄の速度・口コミ・実測

ワイモバイル

ワイモバイル(Y!mobile)の沖縄の速度の口コミ|エリアの実測を調査!

投稿日:

こんにちは。かずLOG編集長のかず店長です。

今日はワイモバイルの速度を調査するために、沖縄で実際にワイモバイルを使っている35歳女性のオンタンさんに利用エリアの実測や満足度についてインタビューしました。

ワイモバイルに契約してよかったのか、乗り換えたいのかということまで質問しているので、沖縄でワイモバイルを使っている方の口コミを聞きたいという方は参考にして下さいね。

かず店長

 

沖縄のワイモバイル(Y!mobile)の速度の口コミ・評判

こんにちは、オンタンです。

今回は沖縄のエリアで、私が実際に使っているYmobileの速度や満足度についてお話しさせていただきます。

私が格安SIMを使う場所は自宅アパートの2階です。

速度を測ってみたらダウンロード53.57Mbpsの速度が出ていました。

docomoからの乗り換えだったので、速度が遅くならないか心配でしたが、これだけの速度が出ていれば全く問題ありません。

むしろ月額がdocomoのころの半額以下になったので、ワイモバイルに乗り換えて本当によかったです。

 

⇒Ymobileの公式サイトを見に行く

 

Ymobileを契約する前にUQモバイルも比較・検討した

ワイモバイルを契約する前は、元々ずっとdocomoでした。

しかし、iPhone 8へ機種変更したところ、月の利用料が7300円から9700円になりました。

かけ放題プランをつけ、データSのプランです。

ギガも少なく、Wi-Fiのないところではなるべく使わないようにしていました。

なんだか、こんなに高いお金を払っているのに、ギガ数は少なくて不便だと感じました。

そこで、格安SIMを検討するようになりました。

まずは近くのゲオに行き、UQモバイルとワイモバイルのパンフレットをとり比較しました。

UQモバイルの方がナンバーポータビリティでも、格安SIMをかえるだけでいいこと、UQモバイルはauの回線を使っているので繋がりやすいと教えてくれて、UQモバイルにしようと思いました。

しかし、私は通話をよくするため、10分以内のかけ放題というのが不満で契約はしませんでした。

 

UQモバイルと比較した結果、Ymobileを選んだ理由は時間制限なしのかけ放題!

ワイモバイルにはプラス千円でいつでもだれにでもかけ放題でというプランがあることを知りました。

ワイモバイルの通話時間無制限のかけ放題|スーパー誰とでも定額

他の格安シムはどこも、5分から10分以内のかけ放題はついていましたが、通常の通話の多い私にとってはいつでもだれとでもかけ放題じゃないと意味がないというくらいかけ放題プランにこだわっていました。

ワイモバイルだけはそこに対応していました。

そして、ワイモバイルの方に詳しく話をきくと、ソフトバンクの回線を使っているので、山とかものすごく田舎に行かない限りつながりにくいことはないと言っていたので、そちらも魅力的でした。

かけ放題プラン1000円とデータSのプランをつけても約3000円くらいの料金でとても安いと思いました。

お店もたくさんあるし、店頭でも電話でもわからないことはすぐに聞くことができます。

また、ワイモバイルはYahooプレミアム会員にタダでなることができてものすごくお得だと思いました。

私にはこの会社が絶対にいいと思ったのでこちらにしました。

 

⇒Ymobileの公式サイトを見に行く

 

Ymobileを契約してから感じている不満な点と満足している点

色々悩んでワイモバイルを契約した結果、イメージ通りなところや予想より良かったところ、そして不満だなって思っていることについてもお話しさせて頂きます。

公式サイトとかでは分からないことも多いと思うので、契約を検討している方の参考になると嬉しいです。

 

Ymobileで不満に感じること「キャリアメールが使えない!」

ワイモバイルで不満に思っていることは、docomoのころのキャリアメールが使えないことです。

ワイモバイルのメールのようなものはあるのですが、ちゃんとしたキャリアメールではなくメッセージのようなものです。

サイトの申し込みによってはGmailやyahooメールではだめで、キャリアメールで送ってくださいというものがありました。

今までずっとdocomoだったのでキャリアメールの必要性を全く感じていませんでした。

でも、お得なサイトの申し込みにはキャリアメールじゃなきゃダメなのでそこがとても不満です。

また、価格についても、半年間は安いのですが、半年間を過ぎると少し値上がりします。

ずっと安い値段でいてくれたらいいのにと思います。

それから、docomoで機種変更するときにはデータの移行もサービスで行ってくれていましたが、ワイモバイルではデータ移行のサービスは行っておらず、「すべてお客様自身でやってもらいます。」と言われました。

docomoって高いけどやっぱりサポートは色々してくれてたんだなぁと思いました。

 

Ymobileを選んで満足している「月額が半額以下になるほどの安さ」

ワイモバイルの魅力はやはり、docomoのころよりも月々の利用料が半額以下の3000円になったことです。

元々使用していたiPhoneをそのまま使用してSIMをいれるだけで、何も操作など変わりませんでした。

ほかの格安シムの会社では、電話アプリを別で取らないといけないところもありましたが、ワイモバイルは今までの通話のところから普通に電話ができます。

安くてギガも3ギガ使えてプラス1000円で時間制限のないかけ放題プランにもはいれて良いことだらけです。

また、加入してから分かったことなんですが、ソフトバンクとワイモバイル契約者はyahooプレミアム会員に無料で入れることも魅力的でした。

これを機にYahooカードにも入会して、初めてPayPayアプリもとって、QRコード決済にもチャレンジしました。

11月いっぱいまで、Yahooカード会員で、PayPayで支払うとキャッシュレス5%還元の店ではさらに5%オフになることも知って、ワイモバイルを選んで本当に良かったと思いました。

 

今後もYmobileを使いたいですか?それとも乗り換え希望ですか?

今後もワイモバイルを継続したいです。

時間制限なしのだれとでもかけ放題のプランがワイモバイルにしかないし、ソフトバンクの回線を使っているというのも魅力的です。

値段もdocomoとくらべて大分安くなりました。

大手のケータイ会社にしていて、高い金額を毎月払っていたのがバカみたいに思えるほど今のプランがとても気に入っています。

ワイモバイル以外に乗り換えたいものは今のところありません。

もっと早く格安SIMにしていたらよかったなぁと思います。

 

⇒Ymobileの公式サイトを見に行く

 

-ワイモバイル

Copyright© 通信のパパ かずLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.