イタリアの海外旅行にプリペイドSIMのThreeを持って行った体験談・口コミ

Three

イタリア最強のSIM⁉Threeを海外旅行で利用した23歳女性の体験談⭐

投稿日:

こんにちは。かずLOG編集長のかず店長です。

今日は海外で使えるSIM「Three」の使い心地を調査するために、イタリアで実際にThreeを使用した23歳女性のリリさんに満足度についてインタビューしました。

Threeを選んでよかったのか、それとも不満があったのかということまで質問しているので、イタリアでThreeを使った人の口コミを聞きたいという方は参考にして下さいね。

かず店長

 

イタリアの海外旅行にThree(スリー)のプリペイドSIMを持って行った23歳女性の口コミ・評価

こんにちは、リリです。

今回はイタリアの海外旅行で、私が実際に利用したプリペイドSIMのThreeについてお話しさせていただきます。

 

イタリアにThreeのSIMを持って行こうと思った理由

友達が海外旅行に行くとき、いつもプリペイドSIMを使っているという話を聞いていたので、わたしもそうしました。

空港などで買わずに、あらかじめネットで買う方が安いと友人が言っていて、1番レビューが多くて評価が高いかったThreeを選びました。

ポケットWi-Fiを持っていくのが今までは1番良くある方法でしたが、持ち歩きするときに重いしかさばるためあまり良くないと聞き、SIMならば入れ替えるだけで日本となにも変わらずに操作ができると聞き、SIMのThreeを利用することに決めました。

また複数人で1つのWi-Fiを利用すると、トイレなどで離れてしまったとき、誰かがネットワークを利用できないという危険性があります。

いつなにが起きるのかわからないのが海外なので、その点でもスマホに直接挿すSIMならば安心だと思いました。

 

イタリアにThreeを持って行って不満に思ったこと

プリペイドSIMの使い方がよくわからなかったので、とりあえず国内線の中でSIMを取り替えました。

ThreeのSIMは封筒の中に入って自宅に届いたのですが、その中に小さい説明書が入っているだけで少し不安でした。

その説明書には、ThreeのSIMを利用するための手順が書いてあったのですが、その通りにやったのになぜかネットワークに繋がることができませんでした。

不安に思ったわたしは、Threeの会社にメッセージを送りましたが、通信ができないのでメッセージを送ることができませんでした。

空港のWi-Fiを利用してしばらく待つと、Threeの会社からメッセージが届き、しばらくそのまま待っていて欲しいということでした。

今思えば待っている時間が1番不安でした。

しばらく待つとちゃんと接続できたのですが、もっとスムーズに利用できるよう改善して欲しいと思いました。

一緒に旅行に行った母の方はプリペイドSIMを利用することが初めてだったので、SIMを取り替えたらiPhoneが初期設定の画面になってしまいました。

パスワードを入力したらすぐ直ったので良かったのですが、パスワードが分からなかったらどうしようと、とても焦りました。

もう少しスムーズに使えるようにして欲しいです。

 

イタリアにThreeのSIMを持って行って良かったこと

やはりSIMは、接続さえできてしまえば利点しかないと感じました。

今回は、なぜか設定をする際に不手際が起きてしまいましたが、もしもそこの手順がスムーズにいけば、ThreeのSIMは大変簡単に使用できる便利なものです。

ポケットWi-Fiを一人一人持つとなると荷物の大きさも大きくなるし、たくさん歩く際に重い荷物は邪魔になります。

せっかくの海外旅行、しかもイタリアなので出来ればスタイリッシュに行動したいので、ポケットWi-Fiでさえできれが持ち運びたくありませんからね。

複数人で一つのポケットWi-Fiを利用すると、トイレや会計などで離れてしまったときに連絡が取れないのは不安だし不便です。

フリーWi-Fiを利用している人も多くいますが、海外のフリーWi-Fiに安易に接続してしまって個人情報が抜き取られてしまう心配があります。

格安SIMであれば、一度SIMカードを入れ変えてしまえば、普段日本で使っているのと同じようにスマホを使うことができます。

むしろ月末に国内で速度制限の状態でSIMカードを変えると、またギガが一からになるので速度制限が解除されて助かります。

Threeのおかげで、海外でも通信速度に困ることなくスマホを利用することができます。

 

今後もイタリア旅行に行く際はThreeを使いたいですか?

またイタリアに海外旅行に行った際には、Threeを利用しようと思います。

先ほどお話ししたように、格安SIMは接続の設定さえうまくいけば利点しか見当たりません。

ポケットWi-Fiと違ってかさばらないし、重くないし、フリーWi-Fiなどのように個人情報が知らない人の手に渡ってしまう危険性もありません。

一度入れ変えてしまえばプリペイドSIMを使っていることを忘れてしまうくらい、違和感なく利用することができます。

今後も海外旅行の際には必ずプリペイドSIMを利用したいと思います。

今回はThreeという会社の海外用SIMを利用しましたが、海外用のSIMにもたくさんの種類があります。

プリぺイドSIMではなく、イモトさんのWi-Fiみたいなレンタル系のWi-Fiも使ってみたいとも思っています。

今回は出発前少しバタバタしている中で決めたものなので、じっくり選べばもっと性能の良いイタリア向けのSIMが見つかるかもしれません。

次回からは更に海外用SIMについて情報を得てから、どこのメーカーのものが良いのか決定しようと思います。

SIMというツール自体はとても便利なので、海外旅行に行くときはポケットWi-FiではなくてSIMタイプを利用し続けるつもりです。

-Three

Copyright© 通信のパパ かずLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.