限界突破WiFiを店舗で契約する3つのメリット・デメリット|実機はあるの?営業日は?

限界突破WiFi

限界突破WiFiを店舗で契約する3つのメリット・デメリット|実機はあるの?営業日は?

更新日:

限界突破WiFiは、無制限系モバイルWiFiの中では珍しく実店舗が用意されているモバイルWiFiです。

氷川きよしさんをCMに起用しているだけのことはあり、ネットが苦手な層の方でも安心して契約できる環境があるということですね。

では、店舗契約とネット契約、いったいどちらがおすすめなのでしょうか?

 

このページでは、限界突破WiFiの店舗契約のメリットやデメリットについてや、結局どこで契約するのがおすすめなのかについてお話ししていきます。

かず店長

 

緊急速報【必読】

限界突破WiFiは、新型コロナウイルスの影響により、在庫不足で入荷待ちの状況です。4月8日よりWEB申し込みが停止となっています。

限界突破WiFiが入荷待ち

受け付けている店舗もあるようですが、それも在庫がある間だけということです。

しかも、無制限だった通信容量は1日5GB以上で速度制限になるという規約に変わりましたので、無制限を探していた方にはオススメできないWiFiになってしまいました。

そこで、今も無制限で提供しているモバイルWiFiを紹介しておきます。

5月10日時点では「THE WiFi(どスゴイWiFi)」のライトプランがオススメです。

THE WiFi(そスゴイWiFi)のライトプランの料金

「THE WiFi」のライトプランは月額3,480円で使えるデータ量無制限のモバイルWiFiなので、3,500円の限界突破WiFiよりも20円安く使えます。

最大速度150Mbpsは限界突破WiFiと同じなので、限界突破WiFiが制限有りになった今、圧倒的におススメのモバイルWiFiになっています。

4月3日時点では出荷まで1週間待ちでしたが、5月10日時点では2週間待ちとなり、5月28日時点では1ヶ月待ちとなっているので、申し込みが遅くなるほど出荷が遅くなる状況です。

それでも、無制限系のWi-Fiが続々と制限ありに変更したり、受付停止になっている今ではかなり貴重なWiFiです。

(↓ 受付停止の例 ↓)

よくばりWiFiの申し込み受付停止

THE WiFiは噂を聞いて申し込む人が非常に増えているので、数分の差で受付停止になる可能性もあると感じています。

モバイルWiFiが必要な方は、THE WiFiが今も申し込み可能なのか、急いで公式サイトを見に行きましょう。

ゆっくりしていると申し込めるWiFiがなくなっていくかも知れませんよ。

⇒THE WiFiの公式サイトを見に行く

 

限界突破WiFiを店舗で契約する3つのメリット

限界突破WiFiを運営するXmobileは全国に80店舗を構えており、限界突破WiFiは店頭でも契約できます。

店舗での契約には、ならではのメリットがたくさん。

どのようなメリットがあるのか、詳しく確認していきましょう。

 

店舗契約のメリット① 実際に端末を触れる

限界突破WiFiでは、特徴的な「スマホのような見た目のルーター」を提供しています。

地図や翻訳の機能に加えて、タッチ画面が大きく操作性も抜群のこのルーター。

ネットで情報を確認することもできますが、特徴的だからこそ「実際どんな感じなの?」と気になる方も多いことでしょう。

店舗に足を運べば、端末の大きさや操作感、色などを実際にチェックすることができます。

もちろん、店舗で実機を見て、あとからネットでゆっくり契約しても大丈夫です。

 

店舗契約のメリット② 口座振替で申し込める

限界突破WiFiの支払いは、通常クレジットカードのみを受け付けています。

クレジットカードを持っていない方・利用に抵抗がある方などは、契約をためらってしまうかもしれませんね。

しかし、店舗契約では、クレジットカード払いの他に口座振替も選べるとのこと。

ただし、口座振替の手数料として20,000円が取られてしまうので、利用には十分な検討が必要です。

手数料は高いですが、店舗ならではの選択肢は嬉しい限りですね。

口座振替についてなど、限界突破WiFiの支払い方法関連については、こちらの記事で詳しく解説しています。

 

参考記事
限界突破WiFiの支払い方法|口座振替・デビットカードは対応するの?
限界突破WiFiの支払い方法|口座振替・デビットカードは対応するの?

こんにちは、モバイルWiFiや光回線など、気になることは実際にレビューをしてYouTubeでも紹介しているかず店長です。かず店長 今日は限界突破WiFiは口座振替やデビットカードに対応するモバイルWi ...

続きを見る

 

店舗契約のメリット③ スタッフのサポートが受けられる

限界突破WiFiは、一律料金で比較的分かりやすいプランになっていますが、解約料などはやはり少々複雑です。

海外利用を希望する際も、ネットや電話では、なかなか細かい料金や設定が理解しにくいのではないでしょうか?

Xmobileの店舗には、大手キャリアと同じように、料金や設定に詳しいスタッフが勤務しています。

対面で疑問点を解消でき、設定を手伝ってもらえるのは、大きなメリットといえるでしょう。

ネットでの契約に不安がある方には、店舗契約の検討をおすすめします。

 

限界突破WiFiを店舗で契約する3つのデメリット

限界突破WiFiの店舗契約には、口座振替が選べる・実機が触れる・スタッフのサポートが受けられるなどのメリットがあります。

では、ネット契約の方が優れている点、店舗契約のデメリットはなんでしょうか?

早速確認していきましょう。

 

店舗契約のデメリット① 営業日時内しか契約できない

Xmobileに限ったことではありませんが、店舗には営業時間があり、多くは10時頃から21時頃までの営業となっています。

土日祝日は混みあうことが予想されますし、平日仕事終わりの店舗契約もなかなか難しいでしょう。

一方、ネットでの契約は、スマホやパソコンから簡単に申し込むことができ、時間を選ばず、早朝や深夜でも利用できます。

忙しい方や小さなお子さんがいる方などは、店舗よりもネットでの契約が便利かもしれませんね。

 

⇒限界突破WiFiをネットで契約する

 

店舗契約のデメリット② 待ち時間が発生する

ネットで契約する際は、申し込めばあとは勝手に自宅に郵送してくれるため、待つ必要がありません。

しかし、店舗で契約する際は、審査や登録を行っている間、店内又は近くで待つ必要があります。

混み具合にもよりますが、来店から退店まで、予想されるトータル時間はで1~2時間程度。

待つのが嫌いな方・忙しい方には、店舗契約は向いていないでしょう。

ただしこれは、「1~2時間待ちさえすれば、その日のうちに端末を手に入れられる」ということでもあります。

とにかく早く使い始めたいという方にとっては、逆にメリットになるかもしれません。

 

店舗契約のデメリット③ 場所が限られる

Xmobileは格安スマホ(MVNO)業界でも、トップクラスの店舗数を誇っています。

しかしもちろん、大手キャリアのように、「全国どこにでもある」というわけではありません。

東京都を中心とした首都圏に店舗が集中しており、場所によっては県に1店舗のみというところも。

店舗契約をしたいと思っても、店舗との距離感によっては、かなり難しくなってしまうでしょう。

その点、ネットの契約はスマホ・PCがあればどこからでも可能であり、移動時間もかかりません。

 

⇒限界突破WiFiをネットで申し込む

 

限界突破WiFiは店頭で契約するべき?それともネット?

限界突破WiFiはXmobileの店頭で契約することもできますが、それにはメリット・デメリットの両方がともないます。

では、契約はネットと店舗、どちらで行うのが正解なのでしょうか?

ネット契約・店舗契約が、それぞれどのような人に向いているのかを解説します。

 

限界突破WiFiを店頭で契約すると良い人

限界突破WiFiを店舗で契約すべきなのは、まず「ネットでの契約に不安がある人」そして「口座振替で契約したい人」です。

店頭での契約は、スタッフのサポートが受けられるだけでなく、特徴的な端末を実際に触ることもできます。

契約になんらかの不安要素がある人は、積極的に店舗を利用してみましょう。

そもそもネットではクレジットカードしか受け付けていないので、口座振替を希望する方も来店の必要があります。

ただし、お住いの場所によっては来店が難しいケースもあるので、まずは近くの店舗を探してみることをおすすめします。

 

限界突破WiFiをネットで契約すると良い人

限界突破WiFiをネットで契約すると良い人は、「ネットでの契約に抵抗を感じない方」そして「特に急いでいない方」です。

ネットショッピングが一般化した昨今では、保険などの契約もネット経由でできてしまうもの。

そういったことに抵抗がない方は、待ち時間・場所を選ばない、ネット経由の申し込みが適しているでしょう。

 

⇒限界突破WiFiをネットで申し込む

 

ただし、ネット契約では、自宅までの郵送に時間がかかってしまいます。

「当日中に使い始めたい」など、急ぎの理由がある方は、店舗契約も検討してみてください。

 

まとめ

限界突破WiFiは、ネットからのほか、取り扱い店舗でも契約を受け付けています。

「実機が触れる」「スタッフのサポートが受けられる」といった点は、店舗ならではのメリットです。

しかしながら、店舗は営業時間や場所が限られ、契約の間の待ち時間も発生してしまいます。

ネットでの申し込みに特に不安がない方は、ネット経由で好きな時間に申し込みを行うのが一般的です。

 

⇒限界突破WiFiをネットで申し込みに行く

 

-限界突破WiFi

Copyright© 通信のパパ かずLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.