IIJmioの京都府向日市の速度

IIJmio

IIJmioの京都府向日市の速度は?マンション6階に住む男性の実測

投稿日:

こんにちは。かずLOG編集長のかず店長です。

今日はIIJmioの速度を調査するために、京都府向日市で実際にIIJmioを使っている35歳男性のビーエムさんに実測や満足度についてインタビューしました。

IIJmioに契約してよかったのか、乗り換えたいのかということまで質問しているので、京都府向日市で使っている方の話を聞きたいという方は参考にして下さいね。

かず店長

 

京都府向日市のIIJmio(アイアイジェイミオ)の速度

こんにちは、ビーエムです。

今回は京都府向日市で私が実際に使っているIIJmioの速度や満足度についてお話しさせていただきます。

私が格安SIMを使う場所はマンションの6階の部屋です。

速度を測ってみたところ1.4Mbpsの速度が出ていました。

スマホのゲームアプリをするタイプの方には遅い速度かもしれませんが、私のように情報収集や仕事で使用する用途であれば問題ない速度です。

 

⇒IIJmioの公式サイトを見に行く

 

IIJmioを契約する前にソフトバンクとauも検討しました

IIJmioを契約する前にソフトバンク、AUと比較をしました。

ソフトバンクの魅力は携帯電話の本体がかなり安い金額で提供してもらえることです。

iphoneを主に使用していますが、格安simの場合、本体も基本的に自分で準備をしなければなりません。

一部、本体と一緒に販売している業者もありますが、Androidに限定されたり、かなりバージョンの古いiphoneとなり満足しませんでした。

本体が安くなるので、ソフトバンクのショップで見積もりを頂いたところ、どんなに安いプランで検討しても月々5000円は最低していたと思います。

格安simの倍以上の金額となりますので、損益分岐点を考えるとなかなか契約に至らないかと思います。

メリットはショップでサポートを受けられることですが、あまり利用しない分、メリットとして感じませんでした。

 

検討した結果、IIJmioを選んだ理由は?

IIJmioを選んだ決め手は金額が主な理由です。

月々1500円で利用できるのは価格破壊と感じています。

良い面ばかりではなく、悪い面もあります。

その悪い部分さえクリアすることができれば格安simでも問題ないかと思います。

悪い面はサポートが充実していないことです。

基本的にメールかチャットで問い合わせすることになります。

返信のスピードもスムーズとは言えないため、少しの質問内容でも、1時間程度掛かったりします。

普段、ショップの利用頻度が低い場合は、格安simの恩恵を受けられるのではないかと考えています。

速度については、決して早いとは言えませんが、遅すぎて通信できないレベルではありません。

一定以上の品質は担保されていると思います。

ユーザによると思いますが、通信量の多いスマホゲームを頻繁にされる方であれば、たとえ格安simといえど、それなりに通信量を補充する必要があると思いますが、主にメールと少しのWeb程度の利用であれば、不便を感じません。

従って、使い方に不満はなく、金額に満足をしているので、格安simを選択しています。

 

⇒IIJmioの公式サイトを見に行く

 

IIJmioを契約してから感じている不満な点と満足している点

検討を重ねてIIJmioを契約した結果、イメージ通りなところや予想より良かったところ、そして不満だなって思っていることについてもお話しさせて頂きます。

公式サイトとかでは分からないことも多いと思うので、契約を検討している方の参考になると嬉しいです。

 

IIJmioを契約して不満に感じていること

IIJmioを使うことで不満に感じる点はサポートです。

ショップの場合、店員さんにやりたいことや不満を話すことで、解決方法を提供してくれたり、あるいは代行してくれたりします。

格安simの場合、店舗やスタッフが少ない分、通信料金が安くなっているので、その店員さんの労働分をある程度自分で補う必要があります。

たとえば、格安simでなくても、料金プランは複雑です。

料金プランを見直すのはせいぜい年に数回となりますので、作業としてはなれているものでは有りません。

単に容量を変更するだけであれば全く問題になりませんが、家族で纏めたり、複数の番号を束ねる、複数のsimと連携させるなどのサービスを追加すると話は別。

わからない点はチャットやメールで問い合わせをしますが、こちらの言いたいことがストレートに伝わらなかったり、歪んで伝わってしまうと修正したり、まったく希望しない回答になってしまいます。

また、テンプレの回答が基本となるので、かゆいところに手が届かないのが不満です。

 

IIJmioを選んでよかったことは?

パソコンにせよ、スマートフォンにせよ、ある程度自己解決能力があれば、IIJmioで不満を募らせることは少ないと思います。

知名度は低く、店舗もなく不便と感じることも多いのは事実ではありますが、それ以上に毎月の通信費用を格段に抑えることができているのが最大の魅力です。

通信速度について格安simへ乗り換えるときに不安要素ではありましたが、特別困っていません。

わたしが特別に、スマートフォン用のゲームをしなかったり、あるいはWiFiのある環境でスマートフォンを操作できる状態にあるのだけかもしれませんが、格安simゆえに困ったことは通信速度上ありません。

格安simのデメリットとして、DOCOMOやAU、Softbankのメールアドレスが使えなくなるというのがありますが、これはむしろメリットと考えています。

理由は、今後の乗り換えが非常に楽になるからです。

メールアドレスがキャリアに固定されているがゆえに、変更しづらいことが多いかと思いますが、そのデメリットが格安simにはありません。

 

今後もIIJmioを使いたいですか?それとも乗り換え希望ですか?

今後、格安sim同士での競争が激化していくかと思います。

格安sim同士で乗り換えることで、毎月の通信費用はわずかにさがるケースもシミュレーション上、導き出されましたが、よくよく考えるとトラップがありました。

事務手数料です。

乗り換えたり、あるいは新規で契約すると、業者により異なりますが、3000円ほどの事務手数料が発生いたします。

それを毎月安くなる金額で割り算すると、回収するのに数年かかる結果となりました。

その結果、当面、IIJmioを変更する予定はありません。

 

⇒IIJmioの公式サイトを見に行く

-IIJmio

Copyright© 通信のパパ かずLOG , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.