限界突破WiFi

限界突破WiFiの速度は遅い?スピードテストで実測をレビュー!

更新日:

限界突破WiFiの速度は遅いのか?について、実際に契約して調査しています。

本当に契約しているという証明のために、契約した時の書類と限界突破WiFiの端末の写真を載せておきますね。

 

限界突破WiFiの契約内容の書類と端末

 

サービス内容にはかなり興味があるけれど、速度が遅くて使い物にならないかもと思うと不安で契約できない…

速度が心配で悩んでいる人、かなり多いですよね。

ネット上の口コミを見ていると、遅くて不満という人もいれば、早くて満足という声も聞こえてきます。

では、その口コミを真に受けて契約して、あなたは満足できるのでしょうか?

答えは「どちらとも言えない」かと思います。

なぜなら、モバイルWiFiをどんなことに使うのかによって、速いと感じるのか遅いと感じるのかは違ってくるからです。

そこで、このページでは、1台接続した時の速さと8台接続した時の速度についてや、スマホで利用する時の満足度や、パソコンのオンラインゲームで遅いと感じるのか等、何に使うのかによっての満足度について検証しています。

 

スピードテストやゲームの動画なども紹介しているので、かなり具体的な速度がイメージできると思いますよ。
かず店長

 

緊急速報【必読】

限界突破WiFiは、新型コロナウイルスの影響により、在庫不足で入荷待ちの状況です。4月8日よりWEB申し込みが停止となっています。

限界突破WiFiが入荷待ち

受け付けている店舗もあるようですが、それも在庫がある間だけということです。

しかも、無制限だった通信容量は1日5GB以上で速度制限になるという規約に変わりましたので、無制限を探していた方にはオススメできないWiFiになってしまいました。

そこで、今も無制限で提供しているモバイルWiFiを紹介しておきます。

5月10日時点では「THE WiFi(どスゴイWiFi)」のライトプランがオススメです。

THE WiFi(そスゴイWiFi)のライトプランの料金

「THE WiFi」のライトプランは月額3,480円で使えるデータ量無制限のモバイルWiFiなので、3,500円の限界突破WiFiよりも20円安く使えます。

最大速度150Mbpsは限界突破WiFiと同じなので、限界突破WiFiが制限有りになった今、圧倒的におススメのモバイルWiFiになっています。

4月3日時点では出荷まで1週間待ちでしたが、5月10日時点では2週間待ちとなり、5月28日時点では1ヶ月待ちとなっているので、申し込みが遅くなるほど出荷が遅くなる状況です。

それでも、無制限系のWi-Fiが続々と制限ありに変更したり、受付停止になっている今ではかなり貴重なWiFiです。

(↓ 受付停止の例 ↓)

よくばりWiFiの申し込み受付停止

THE WiFiは噂を聞いて申し込む人が非常に増えているので、数分の差で受付停止になる可能性もあると感じています。

モバイルWiFiが必要な方は、THE WiFiが今も申し込み可能なのか、急いで公式サイトを見に行きましょう。

ゆっくりしていると申し込めるWiFiがなくなっていくかも知れませんよ。

⇒THE WiFiの公式サイトを見に行く

 

限界突破WiFiの速度は遅い?スピードテストで実測をレビュー!

まずはシンプルに限界突破WiFiの速度について紹介していきます。

スピードテストの動画も登場するので参考にして下さいね。

限界突破WiFiに1台接続した時の速度は遅いのか?

限界突破WiFiに1台だけ接続した時の速度を調査した時の動画がこちらです。

 

 

 

1台接続してスピードテストを実施した結果、ダウンロード(下り)の速度が37.5Mpbsで、アップロード(上り)の速度が26.9Mbpsという速度が出ました。

 

限界突破WiFiで1台接続した時の速度のレビュー

 

これだけの通信速度が出ていれば、スマホ用のWiFiとしては大満足な速度かなと思います。

 

限界突破WiFiに8台接続した時の速度は遅いのか?

続いて、限界突破WiFiに8台の機器を接続した状態でスピードテストをしてみました。

計測環境としては、8台のスマホやPCを限界突破WiFiと接続し、そのうちの7台はYouTubeを再生した状態、残りの1台でスピードテストを行うという測定方法を実施しました。

 

 

1台はスピードテスト用、7台はYouTubeを再生という環境で実測を計測した結果、ダウンロードで30.5Mbpsの速度が出て、アップロードは29.7Mbpsという速度が出ていました。

 

限界突破WiFiに8台接続した時の速度をスピードテストで測ってみた

 

8台同時接続で、しかも7台YouTubeを流すという状況で30Mbps程度の速度でしたから、複数台繋ぐ予定の方でも満足できそうですね。

 

最大速度150Mbpsよりは遅い!

限界突破WiFiの速度をレビューするために、時間帯を変えてみたり、スマホで計測してみたり、パソコンでもテストしてみたりと、複数のパターンでスピードテストを試しましたが、最大速度とされている150Mbpsと比較すると、かなり遅いという結果になりました。

この記事を読んでくださっている方なら知っている内容かとは思いますが、ベストエフォート型のサービスなので、最大150Mbpsではあるものの、実際は最大速度よりは遅いというものになります。

ですが、ベストエフォート型というものを始めて経験する方もいるわけなので、光回線も未経験で、モバイルWiFiも初めてという方であれば、150Mbpsの速度を期待していたかもしれませんよね。

150Mbpsという数字を期待していた方にとっては、20Mbpsや30Mbpsでは詐欺レベルで遅いと感じるかもしれません。

契約してからがっかりするのは辛いですから、そういうものだと認識しておきましょう。

 

 

僕は初めて光回線を契約した時に、このベストエフォート型の洗礼を受けて愕然としました。

いつか最大速度以上が出るサービスが提供されたら嬉しいなとひそかに願っています。

かず店長

 

 

限界突破WiFiの速度が遅くて不便と感じる使い方を検証

限界突破WiFiの数字上の速度はお分かりいただけたかと思います。

しかし、重要なのは何メガ出るかではなく、どんなことができる速度なのかではないでしょうか?

仮に100Mbpsを超えていても、あなたが使いたいサービスが利用できない速度であれば遅いわけですからね。

そこで、この項目では限界突破WiFiでどんなことをすると遅く感じるのか?逆にどんなことには十分な速度なのか?を検証したので、お伝えしていきます。

 

限界突破WiFiの速度はPCのオンラインゲームでは遅いと感じる

限界突破WiFiの速度ではPCのオンラインゲームを遅いと感じるのか?

そんな疑問を解消するために、PC用のファイナルファンタジー14をプレイしてみました。

プレイ動画がこちら↓

 

 

プレイ自体はできていますが、カクカク間はあるかなという印象でした。

ただ、パソコンのスペックにもよって動作は変わるので、目安程度としてとらえて頂けたらなと思います。

ちなみに、ファイナルファンタジー14をプレイしたのはNECのノートパソコンで、メモリを16Gに増設したくらいのスペックです。

PCのオンラインゲームで重要になってくる数字の中で、Wi-Fi側で見ておくべき数字はPingの数字です。

限界突破WiFiの速度レビューをする限り、大体Pingが30~35当たりの数値を出しています。

この数字が低いほどスムーズにプレイできます。

例として100Gbps越えの光回線で測定した場合、Ping値は17くらいでしたので、光回線の方がPCのオンラインゲームには向いていることが分かります。

 

モンスターハンター(モンハン)も調査したかったんですが、プレイが有料だったのでやめました。

無料でプレイできたFF14で調査しましたが、FF14もかなりキレイなグラフィックだなぁと感じたので、参考になるオンラインゲームだとおもいます。

プレイ中にログアウトしてしまうと困りますが、ログアウトするなどのトラブルはなかったので、プレイできるレベルでしたよ⭐

 

限界突破WiFiの速度はYouTubeの視聴程度なら遅いと感じない

限界突破WiFiの速度は、YouTubeの視聴程度であれば遅いと感じない速度です。

先ほど7台同時にYouTubeを流した状態で速度測定をしましたが、その時もYouTubeは普通に視聴できていました。

そのため、YouTubeの視聴程度であれば遅いとは感じないかと思います。

ちなみに、YouTube以外にもHuluやU-NEXTなどの動画配信サービスがありますが、HuluやU-NEXTでもストレスなく動画の視聴が可能です。

 

限界突破WiFiの速度はスマホのゲームアプリの利用で遅いと感じない

限界突破WiFiの速度があれば、スマホのゲームアプリの利用で遅いとは感じませんでした。

マリオカートのアプリをダウンロードしてプレイしてみた時の動画がこちら↓

 

(※ゲームのボリュームが大きいかもしれません※)

 

限界突破WiFiでマリオカートをプレイしてみた結果、アプリのダウンロードも普通に出来ましたし、プレイ中のロード時間もスムーズに進みました。

もっと速度が必要なアプリもあるのかも知れませんが、あのマリオカートというビッグネームでこのクオリティーのアプリがストレスなく使えるのであれば満足かなと思います。

 

限界突破WiFiの速度は遅い? まとめ

限界突破WiFiの速度を実際に調査してみた結果、20Mbps~30Mbps程度の速度が出ていることが分かりまいた。

環境によって60Mbps出たという方もいれば、10Mbps出ていないという人もいるので、あなたの環境で使ってみないと本当の速度は分かりませんが、平均して25Mbps程度は出ているようですね。

25Mbpsですと、パソコンのオンラインゲームをする時には、プレイ中に接続が不安定になるゲームもあると思いますし、ゲームのダウンロードの時点で1時間以上かかることもあります。

そのため、パソコンでオンラインゲームをする予定の方にとっては、遅いと感じてしまう速度となっています。

 

しかし、スマホで使うのであれば、ゲームをしても動画を見てもストレスなく快適に利用できるので、遅くないし満足できる速さと言えます。

今ならキャンペーン中で初期事務手数料(3,000円)が無料なうえに、ルーター端末も無料なので皆さんが申し込んでいるタイミングです。

スマホ利用がメインという方は、申し込みが多くてキャンペーンが終了してしまう前に申し込むようにしましょう。

 

⇒限界突破WiFiの公式サイトを見に行く

 

-限界突破WiFi

Copyright© 通信のパパ かずLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.